カールビンソンにプラウラー??NHK真面目にやって!

2017年4月24日、ニュースウオッチ9で、アメリカ海軍の航空母艦カールビンソンを解説している。

【放送された一画面】


おいおい、プラウラーが乗ってるぞ!!
艦橋の前の内側に翼面積の広い平面形からEA-6Bプラウラーだろうと思しき機体が2機。

【EA-6B at Atsugi NAS 2007】
P1050808.jpg

有馬さんや桑子さんが知らなくても、
仕方がないけど、バックヤード(流通用語です。放送用語ではない。)は何してるの?

空母の上には、プラウラーではなくグラウラーでしょう。
カールビンソンの解説するならそれぐらいのこと知ってなきゃ信ぴょう性に欠ける。
北朝鮮を攻撃するならEA-18Gグラウラーの電波妨害、ジャミングなどの機能は、
必須で不可欠だ。
そこの作戦機が旧タイプのものが艦上に載っているなら、
この解説どこまで信用していいのか?
と思ってしまう。

まさか視聴者をなめているとは思わないけど、軽いなぁと思ってしまう。

江畑 謙介が健在なら(今年で68歳、享年60歳)厳しく追及するだろうな。

遺作


Image of the Day: EA-18G Growler aboard USS Carl Vinson

EA-6B プラウラーは海兵隊では現用機かもしれないが、海軍ではリタイアしている。

現役当時は、江ノ島の東側から北上直進する3機編隊のEA-6Bプラウラーを観たことがある。
どこにいったのだ






NHK版カール・ビンソンには、C-2A グレイハウンドが2機のっかている。
多少違和感がある。

軍事漫談家の井上和彦、航空評論家の青木 謙知とか日テレ・読売系か?
NHKはこの分野のブレーンが居ないのだろうか?







おんな城主 直虎 16

2017年4月23日放送のおんな城主 直虎の副題、サブタイトルは、
「綿毛の案」
だった。
わたげのあん?
言葉遊びかな。
脚本家もゆとりがあるのか副題で楽しんでいる様だ。

綿毛の案
わたげのあん
あたげのあん
あかげのあん
赤毛のアン

上方の大喜利なら、ここで万歳三唱だ。

バンザーイ
バンザーイ
バンザーイ

直れ。

ということで今までのタイトルも
どうだったのだろう。

城主はつらいよ
→ 男はつらいよ

直虎危機一髪
→ 007危機一髪

確かにあった。

暇な時にでも、後追いで調べてみるか。









 今のところ本番組は、録画してあるいはリアルタイムでも継続してみている。
以前の「清盛」の様な反日思想丸出しの構成なら見る気もしない。

航空ファン 6月号

航空ファン2017年6月号、4月21日に入手した。



表紙からも明らかなように、美保基地に正式配備となったC-2特集だ。

同時期に閉口開発されたP-1より正式配備は、大分遅れたがC-2もXが取れて
実戦配備となった。

美保基地って、案外狭い。
昔、YS-11が滑走路の距離が足らなくて海に行水に入った米子空港と同じ滑走路だ。

【C-2 204号機 2017年3月 小牧基地にて】
0F5A0631.jpg




Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人

Author:超歩き人
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
サントリーウエルネスオンライン
サントリーウエルネスオンライン
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル株式会社
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
楽天
アサヒカメラでも紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
Amazon
一押し本
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】