FC2ブログ

児童が開けられないJR西日本のドア

子供が開けられないJR福知山線の電車のドア。



川西池田駅で採取した言葉遊び。

このドアは児童では開きません。

何、子供が降りられないのか?

確かにそうだ。



このドアスイッチは少し高い位置にある。
児童は手が届かないだろう。

このドアは児童では開きません

確かにそうだ。

児童がいたずらするから高くした?

そんなことはないだろう。

このドアはは児童でも自動でも開きません

それじゃアキマセン。



久々の叡山電鉄

久々に叡山電鉄に乗車した。
前回は、出町柳駅から岩倉具視ゆかりの岩倉駅まで、
利用した。
今回も出町柳駅からの乗車だが、下車駅はここ。

この駅はどこ?



正解は、雑色駅❗️
ではなく修学院駅だ。
そんなのゾウシキだ。。


今日はここから雲母(きらら)坂を登るルートで、比叡山を目指す。




鉄橋が木道。

鉄橋が木道になっていた。

前回は、保線員用の側道を歩いたものだ。
スリル満点の側道も悪くなかった。
でも足がすくむ人もいただろう。

しかし、線路の部分が板を敷かれて木道になったしまった。
これも味気ない。



ま、ハイカーを増やすためといってしまえばそれまでだ。

この日は、やたらジジババ軍団が群れをなしていた。
木道効果は大きい。

どこかのパーティーでは、ご老人が人に囲まれていた。
額にはたんこぶが出来、その横からは血を流している。

廃線後にはつきものの、
朽ちた枕木、
につまづいた様だ。

トンネルの中で転ばなかったのが、不思議なくらいだ。

同じパーティーの人が話しているのが聞こえてきた。
ストックを二本ついての歩行だったようだ。

ノルディックウォーキングの様に快速で歩くのとは違う様だ。

杖を二本ついて歩いてる感じだ。



あんしん杖とある様に、安心して歩けるための補助用の杖だ。
これでノルディックウォーキングは、厳しいだろう。




久々の阪急電鉄宝塚線 十三駅

前回はまだ稼働してなかったホームドアが、
使用されていた。

急行のドアが閉まり、さらに続いてホームドアが閉まる。その最中を撮影。




大回り乗車 回顧/追憶

お盆の前後は忙しい。

ブログの更新も暫しお休みだった。

そんなさ中に、大回り乗車をしたと言うeメールを
2通もらった。

差出人は、最近耐署ウォーキングをしたあの
奈須出作治(なすで・さくじ)小父さんだ。

その大回り乗車コースは、JR西日本の営業区間だ。







このコースは、2005年8月8日エム田氏からお誘いがあった琵琶湖一周と同じだ。

奈須出小父さんは、新大阪から大阪へ、
エム田氏は、万葉まほろば線からのスタートだった。

エム田氏は、乗り鉄だ。
写真を撮るのとにはさほど興味はない。

一方、奈須出作治小父さんは、乗り鉄で撮り鉄に変身するようだ。
ただし、自己満足の写真で上手くはない。

車窓からは勿論、乗り換え、或いは時間調整の間に自撮りしてその写真をメールに添付してくる。

奈須田小父さん、可処分所得が多い様で、適時カメラは新製品が出るたびに買い換えている。
カメラの性能は、どんどん良くなる。
写真そのものは自己流で、カメラの性能向上にリンクしていない。

オリジナリティはある??
酷評すれば、向上してないので、オリジナリティにまだ至らない。
自撮りは、お爺成り態感満載となる。

自己満足でもいいではないか、人間だもの。



謙虚さにかけるから、上達しない。
他の知恵をインプットしないのが、その主たる要因だ。




このあたりを散策できる 下り



阪急神戸線からJR京都駅に行くには、
十三駅で乗り換えて、京都線の烏丸駅で京都市営地下鉄
烏丸線の市場駅で乗り換えるのが一般的だ。

Yahooの乗換案内だと、大山崎駅で下車し、JRの山崎駅での乗換えを提示している。

大山崎駅は、天王山登山やアサヒビール大山崎山荘の最寄駅なので、何度か利用している。
勝手知ったる界隈だ。

乗換案内では、十三駅で準急に乗換えを示している。
しかし、その前に来た特急に乗り、高槻市駅で準急に乗換えた。
これだと、JR山崎駅で一本早い普通に乗ることが出来る。実に15分も短縮できる。
しかし、せっかくなので、このあたりを散策する。


と上り編ではそう書いた。

でも京都から、阪急電鉄の神戸線に戻る際には、
同じルートは、面白くない。

駅間が近い摂津富田駅から富田駅にするか?

しかしこれだとJRの乗車区間が長くなり、
トータルコストはアップする。

猛暑日の中、どうするか?
すこし距離があるが、神足改め長岡京駅から長岡天神駅までを歩く事にする。


赤坂見附駅

スマフォの電源が全く入らなくなり、
赤坂見附のASUSに出向き、新しいのにした。
何が起こるかわからない。

という趣旨のLINEが入っていた。

ASUSってアスースと読むと思っていた。
実際にどこかのパソコンショップで、
そう聴いた記憶がある。

でもエイサスと読むという説もある。

ま、アプッル派なのでスマートフォンは、
i Phone 命だ。

確かに、ググってみると赤坂見附駅のすぐ側に、
ASUSのサービス(左記タイトルをクリックするとリンク先を展開)
があった。









でも、赤坂見附で思い出すのは、
猫の「地下鉄に乗って」だ。
丸ノ内線を歌った歌だ。

猫_CD選書


これ持ってるよ。



この中には、「各駅停車」という曲も入っている。
鉄分がそこそこ入ったグループだった。

ASUS は、ペガサスから来たネーミングだそうで、
今は、エイスースと読むのが公式だそうな。

※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2018-05-12

神戸電鉄 通称 神鉄 三田駅

神戸電鉄の三田駅から乗車するのは、初めて。
チャージしようとしたら、販売機に拒否された。

駅員さんに聴くと、

使えます。
残りがあるなら中に入って
改札内のそちらの機械でチャージして下さい。

とのこと。

何しろSUICAを使っている
それも、レア物だ。
東京駅100周年記念のレア物だ。
500万枚近くも発売されたというから
レア物でもないかもしれない。

阪急電鉄 京都線 西山天王山駅

久しぶりに、阪急電鉄 京都線 西山天王山駅にやって来た。

里山歩き会街道歩き、西国街道編第1回でここに来たことがある。
東本願寺から高槻の芥川宿までの中間点だった。

西山天王山駅などではなく、
調子八角駅にすべき、
と熱弁を振るっていた人も居たけど、
現実はすでにひとり歩きをしている。、

調子八角では地元の人以外は、イメージがわかない。

調子とは、調子が良いとかの調子ではなく、
調子一族の調子。
八角は八角堂の八角。
この界隈に八角堂があった乃至は、
建設計画があった事に起因するそうだ。

それより、京都の東山に対する西山、天下分け目の天王山で知られる天王山も近い。
その組み合わせで、
西山天王山という駅名になったそうだ。
全国的には分かりやすい駅名だ。



調子八角という駅名を提案した人は、どうしたのだろう?
ちょっと調子が今ひとつなのが発覚したようで、

─────
FYI
─────





─────








※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2018-01-20

サンダーバード

サンダーバードの停車位置の表示シート。
正式名称は何だろう。



さて、これはどこの駅で撮影したものか?

ヒント

まさかここにサンダーバードが停まるとは知らなかった。
という事で、湖西線の駅だ。

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
Amazon
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】