パソコンに異常発生。 第三報。

パソコンに異常発生。 第三報。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

日通航空が、ノートパソコンを引き取りに来ました。

ノートパソコンを丁寧に梱包し、保証書、データ消去の同意書、パスワードの記載書を
確認して、伝票にサインを求めて、写しを渡された。

何でも、明日朝一のフライトで、米沢にあるPC集中修理センターに送付されるのだそうだ。

しばし、集配送のおじさんと話す。
10数年前までは、クロネコさんが、PCの集配送をやっていたが、それ以降は、
日通が主としてやっているようだ。

日通では、修理はもちろん、PCリサイクルの集配もやっているとのことだった。
それに伴い、色々な箱を用意しているようだ。
ブラウン管(CRT)タイプのパソコン用の梱包財も用意しているようだ。

パソコンの保証期間内の修理依頼については、既に数件経験済みだ。

時間が来たのでそれは、また別の機会に。

兎に角、日通航空の業務委託の業者の軽の1ボックスに乗せられて、愛しのノートパソコンは
修理工場へと旅立ったのでした。今月中には帰って来ないだろうな。

不便だ。


2011年7月24日、地上デジタル放送完全移行。 BSデジタル放送の薦め。

2011年7月24日、地上デジタル放送完全移行。

ただし、岩手、宮城、福島の三県は、地震、津波、原発、菅難辛苦の4災害で、
今年度中の移行のモラトリアムとなっている。

いずれにせよ2011年度中には、地上アナログ放送は消えることになる。

あまり大きくは報道されていないが、BSアナログ放送も7月24日で終了したのだ。

従来のNHK BS1 と NHK BS2(4月からはプレミアム)それに
アナログのWOWOWが、終了した。

この3放送分、つまり BSのトラポン(トランスポンダー)が3つ浮く。

ひとつのトランスポンダーは、48セグメントを放送できる。
つまり24セグハイビジョン放送なら、6チャンネル分が放送できる。


実際は、24セグメントではなく、BS11の様に、18セグメントだったり、BS12の様に
15セグメントだったりする。

よって、もっと多くのチャンネルが出現する。


なるほどBSデジタル放送Q&A―あなたの疑問に全部答えますなるほどBSデジタル放送Q&A―あなたの疑問に全部答えます
(2000/07)
NHK受信技術センター

商品詳細を見る


読売新聞のネット 今後、放送が始まるBSデジタル放送

オリジナルは以下をクリック。
YOMIURI ONLINE 読売新聞

つーさんが、期待しているのは、放送大学だ。
首都圏では、当たり前のように受信できる放送大学だが、その他の地域では、CATV等を利用などの手段を講じないと見ることは出来ない。

しかし、BSデジタル放送だと、全国一律に利用することが出来るのだ。
SD画質のBSアナログ放送3チャンネルから、ハイビジョン画質相当の11chが
新たに始まる。

地上アナログ放送終了により、VHFの周波数帯域が、ポカ~ンと空く。
ここを何に使うのかとかは、総務省の電波行政のところをアクセスすれば、見つけることが出来ると思う。

しかし、総務省からも一般国民に分かりやすく説明してほしいなと思う。

地上デジタルの局のリパッキングは、そのうちに必要な地域はやるんだろうな。

日経産業新聞

2011年7月25日の日本経済新聞の朝刊の一面は、シェアに関することが書かれている。
そして、決まり文句の様に

「詳細は、2011年7月25日発売の日経産業新聞に掲載されている。」と言う趣旨の文言が
書かれている。

日本経済新聞社、年に一度のシェア発表の日だ。
私=つーさんが、年に一回だけ日経産業新聞を購入する日だ。

駅売りで買う。大きな駅の売店であれば購入することが出来る。
一部140円だ。

こんな読者だけなら、日経産業新聞も厳しいと思う。
しかし、ありがたいことに日経産業新聞もしぶとく生き抜いている。

シェアのことについては、また別の機会に書く。
ただ、昨日は、テレビの地上放送も、BS放送も完全デジタルに移行しためでたい日だ。
しかし、わが国のテレビメーカーが、世界シェアで韓国勢にシェアの1位、2位を奪われているのが悲しい。

パソコンに異常発生。 続報。

パソコンに異常発生。 続報。

書いている途中に、インターネットエクスプローラの調子が悪くなって、
文字が途中までしか入らなくなったので、
FC2 の 「新しく記事を書く」 で編集中だったが、 [記事を保存] の表示を
クリックして、その難から退避した。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

その後、直ぐにPCに貼ってあるサービスセンターの電話番号に電話した。
例によって、サービス番号までのメッセージを聞いて 故障の*2 を
押した。
直ぐに、スズキさんという女性が出てきて対応してくれた。

結論から言うと、明日の夜、日通航空が引き取りに行く。

保証書と
「データを消去することに同意します。」と書き、署名と捺印をした用紙を
つけて欲しいという。

それ以外は、本体だけで良いという。
つまり、マウス、ACアダプタ等は、不要であるということだ。

兎に角、一週間から10日程かかるそうで、やっと使い慣れたノートPCとしばしのお別れである。
ハードディスクが動く内に、PC内のドキュメントを別の外付けHDDに全部移した。

<教訓>
? データは、必ずバックアップを日ごろから取っておくこと。
? PCは、バックアップ用も考慮して2台以上は必要であること。
? 直ぐにサービスセンターに電話すること。
? 外付けHDDは、複数のPCからアクセス可能な状況にしておくこと。
等など。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

既にこのブログで、HDD(ハードディスクドライブ)の不良について書いている。
ハードディスク不良は、これで2回目だ。

HDDを買う


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
(抜粋 開始)

少し前だが、富士通の内蔵タイプのHDDを用いていた時、徐々にHDDが故障し、だましだましデータを
外付けHDDに移したことを記憶している。
詳細は、以下の科学技術振興機構(JST)の提供のサイトで知ることができる。

失敗事例 事例名称 富士通ハード・ディスク・ドライブ不良問題

http://shippai.jst.go.jp/fkd/Detail?fn=0&id=CA0000624

さて、本題に入ります。

(抜粋 終了)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

パソコンに異常発生。

パソコンに異常が発生した。

以下のメッセージが、頻繁に出るようになった。


メッセージ

このまま行くと、ハードディスクが多分壊れるだろう。

この木曜か金曜あたりにインターネット・エクスプローラの ある部分 が壊れているというメッセージがでた。

ある部分は、Cドライブのアドレスを示していたが、記録していない。

それと関係あるのかどうか不明。

① PC画面下の、Windowsのマークをクリック。
② 表示された画面からマイコンピューターをクリック。
③ Cドライブを 左クリックし、プロパティを表示 

夏が来れば想い出す

夏が来れば想い出すのは、尾瀬である。

例によって つーさんのフォトデータベース を 捜してみる。

捜すまでもなく、尾瀬の印象は、鮮烈に残っている。
関東地区が、梅雨入り宣言された最中、夜の遅い時間に出る鳩待峠行きのバスに乗った。

果たして、尾瀬は快晴も快晴。願ってもないような快晴だった。
これが、その時の写真の一枚だ。

至仏山(しぶつさん)を背景に水芭蕉の咲く水面を写す定番ポイントからの写真だ。


尾瀬 


日光国立公園から尾瀬国立公園に独立したのが、2007年8月。早いものでそれから、4年経過している。

尾瀬を管理しているのは、福島原発問題で窮地に追い込まれている東京電力である。
木の道のメンテナンスも東京電力が実施している。

この素晴らしい尾瀬の大自然を守りながらも、自然に触れる場をこれからも維持してほしいと
願うのは、私=つーさんだけではないだろう。

BSデジタル放送の薦め  なでしこジャパン 決勝戦の視聴率

なでしこジャパンの優勝決定戦は、地上波は、フジ系列、BSは、NHKのBS1で放送された。

報道では、平均視聴率は、

前半 3時35分~5時まで  関東11.8%、関西11.2%
後半 5時~6時30分まで  関東21.8% 関西19.4%
澤選手のインタビュー時    関東27.7% 関西27.9%

とすごい数字だったようだ。

これは、地上デジタル放送のフジテレビ系列の数字だ。

そうすると、NHKのBS1の視聴率は、どれくらいだったのだろうか?
気になるところだ。

これもGoogleで検索してみた(ググってみた)。

スポーツ報知が、BSデジタル放送の視聴率を提示していた。
スポーツ報知の記事を上記に加えてみると

前半 3時35分~5時まで  関東11.8%、関西11.2% NHKBS1  7.6%
後半 5時~6時30分まで  関東21.8% 関西19.4% NHKBS1 10.7%
澤選手のインタビュー時    関東27.7% 関西27.9%



後半 5時~6時30分まで  関東21.8% 関西19.4% BS1 10.8%

関東地区では、フジテレビとNHK BS1 を 足すと 32.5% となる。

休日とはいえ、早朝にこれだけの人が見ている。
また、BSデジタルで視聴率が10%を超えるとは、BSデジタルの認知度もかなり高いということだ。

フジもNHKも多くは国際映像?を用いており、違うのは解説陣だ。

どちらで見るか?

画質=解像度で選ぶなら、BSデジタルになる。
土砂降りの雨の日なら地上デジタル放送になる。

普通の天気なら、決め手は、解説者、アナウンサーの好みが影響するだろう。

サンデー毎日臨時増刊 なでしこJAPAN 世界に花咲く 不屈の激闘 全記録 【完全保存版】 2011年 8/13号サンデー毎日臨時増刊 なでしこJAPAN 世界に花咲く 不屈の激闘 全記録 【完全保存版】 2011年 8/13号
(2011/07/30)
不明

商品詳細を見る



世界の国旗ポストカードシリーズ 2011 サッカー女子ワールドカップ ドイツ大会 出場国セット(16カ国)FLAGS OF THE WORLD POST CARD 2011 Soccer Women's World Cup Germany世界の国旗ポストカードシリーズ 2011 サッカー女子ワールドカップ ドイツ大会 出場国セット(16カ国)FLAGS OF THE WORLD POST CARD 2011 Soccer Women's World Cup Germany
()
FLAGS

商品詳細を見る

A320

エアバス社の人気機種にA320シリーズがある。
A320の搭乗人員数は、おおよそ150人である。

A320シリーズには、A318、A319およびA321がある。

A321 ボディーを延ばしたストレッチタイプ、
A319 ボディを縮めたシュリンクタイプ
A318 ボディサイズ(期待の径)を合わせた小型タイプ

と言う特徴を持っている。

今度新たに A320NEOを開発するそうだ。

NEOは、サラリーマンNEO のNEOとは、別物だ。

NEOは、New Engine Option のことだ。

つまりは、ジェットエンジンをより効率の良いエンジンに換装することを言う。

この新エンジン開発に参画する我が国のメンバーは、IHI(旧 石川島播磨)、三菱重工、川崎重工の三社である。
日本の航空機会社が、アメリカばかりでなく欧州の航空機メーカーともコラボレーションを進めて行くのは、日本の航空機産業の発展に寄与するばかりでなく、世界の航空機産業の発展にも寄与することになる。
大いに進めて行くべきだと思う。


<伊丹空港にて 乗客搭乗中。向こう側は、ボーイング777。>
A320 その1

<機内から見た エアバス社製航空機の特徴あるウイングチップフェンス=ウイングレット>
A320 その2

<某空港に到着。正面からの撮影。ピンクの服を着た集団が搭乗している。>
A320 その3

<少しアップにしてみる。>
A320 その4

<モップとかプラバケツを持っているので、清掃の人たちの様だ。航空機と空港で働く人たちの写真もテーマとしては関心のあるところだ。>
A320 その5

A320に乗ったのはこの時が初めてだった。
翼の動きがボーイング系の機体とは異なり、飛行中も興味深く見ていた。

東芝、「ISO26262」に対応したECU向け車載マイコンを発表

今年になって、ISO26262に関する記事が増えてきた。
昨年、一昨年は、ISO26262で検索をかけてもほとんどヒットすることはなかった。

ISO26262は、自動車の機能安全規格で、今年8月の正式発行が言われていたが、
年内と言われており、少しずれ込みそうだ。

車載用マイコンとしては、RENESAS(ルネサス)が高いシェアをもっていると聞いていた。
一方で、「半導体は、感動体」の東芝がこの分野に積極的に取り組んでいることを
マイコミの報道で知った。




※ ISO26262 RENESAS つーさんの品質会議

炭焼き うなぎの魚伊

天満でうなぎ屋さんと言えば、 炭焼き うなぎの魚伊 の 魚伊天五店 が ある。
こちらは、昨年の今頃の季節に行き、一階のカウンター席で食した。。

場所は、大阪市北区天神橋5丁目5番5号と 5づくしだ。
天神橋筋商店街の通りの東側にある。
JR天満駅から天神橋筋商店街に出て、北側に200mほど歩いたところにある。

写真は、うな重<梅> 鰻 2/5切れ、肝吸い、香の物 つき。

松竹梅の梅なので、一番安くて 1000円だった。

竹は、鰻が2/3、 松は、鰻1尾 と量が増えていく。肝吸い、香の物は、松竹梅とも同じの様だ。

味は、美味。鰻は、もちろん、たれ、ご飯ともに、関西人を満足させるものだった。

魚伊天五店

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル株式会社
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
Amazon
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】