FC2ブログ

EPSON プリンタ(インクジェット複合機)のCMいいね。

エプソンのプリンタ(インクジェット複合機)のCMは、シリーズ化して入る。

家に帰れば、黒木メイサが帰宅を待っていた。
そういうシチュエーションっていいね。
役所広司は、まだ失楽園のイメージが残っているので、危ないおじさんと言う感じ。
そこをうまくかわして、エプソンのプリンタ(インクジェット複合機)に誘導。
プリンタ(インクジェット複合機)の宣伝って、やはり年末の年賀状に合わせて広告を打っていくのが多い。

キヤノン プリンタ(インクジェット複合機)は、どんなだったか?
ちょっと出てこない。

米倉涼子は、業務用のプリンター?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


アマゾンの広告を張ってみた。ブログも一年たつのでそろそろ模様替えとか
新たな試みをやってみたいね。

書きはパラで並べたいのだが、当面シリアルだ。








パナソニック:テレビ事業縮小 その13

いよいよ明日2011年10月31日、パナソニックの
第2四半期決算内容および、今年度業績見通し修正の有無について公表の予定日だ。

これは、当ブログでも
パナソニック:テレビ事業縮小 その4
で紹介済みだ。

しかし、既に本日、2011年10月30日の日本経済新聞が先んじて要約を発表している。

パナソニック3000億円赤字
今期、リストラ費用膨らむ

と見出しが出ている。

その上には、
ソニー、サムスン合弁解消
液晶パネル、株売却交渉
テレビ事業再建
とある。
ソニーは、先日のソニー・エリクソン完全子会社化など動きが出てきている。
同じ日にパナソニックのソフトバンク向けスマホのソフトウェアに不具合があるの旨の
記事が出ていた。

さて、パナソニックに話を戻そう。
WEBでも以下の見出しが出ている。

パナソニック 3000億円赤字 今期、リストラ費用膨らむ

最終損益が、300億円の黒字としているが、日本経済新聞によれば、3000億円の赤字とし、
売り上げも予想の8兆7000億円から大幅に下回るという。

三洋電機を買収して、悲願の売り上げ
10兆円を目指しているものの、従前より下がるのなら何のための買収なのかと言う声もある。

ま、これも日本経済新聞の記事であり、明日に予定されている
「パナソニックの第2四半期決算内容および、今年度業績見通し修正の有無について公表」
で詳細は、明らかになるであろう。
日本経済新聞の発表通りあるいは、それ以下であれば、赤字のつけを一般社員のリストラに
まわすだけでなく、経営側も責任を問われるだろう。

尼崎の第3工場と姫路の液晶工場を同時進行で建設を強行した責任は、関係役員は取っていない。
それどころが、関係役員は、いち早く関係社内分社から他部門に異動し、さらに今年の株主総会で
昇格している。

松下幸之助創業者の理想とは、異なる方向に動いているように思えるのは、私=つーさんだけ
なんだろうか。

戸越銀座 弁護士・森江春策の事件

最近、中村梅雀さんの番組をあまり見ていない。

土曜日の新聞のテレビ欄の21時からの土曜ワイドにその名前を見た。

弁護士・森江春策の事件 中村梅雀 

弁護士:  なら法廷ものだろう。興味あり。
中村梅雀: この人が主演なら外れはほぼないだろう。
共演者:  実力者がアサインされている。

例によって、ブルーレイHDDレコーダーのパナソニックのDIGAを立ち上げ、
EPGで録画予約をした。

最近、ニュースとスポーツ番組以外はリアルタイムで見ることが少ない。

続きは、以下の記事で。
懐かしの蒲田界隈。

次期主力戦闘機(F-X)の選定

次期主力戦闘機 F-Xの選定について、
NHKとか新聞でも報じられるようになってきた。

現在の候補は、提案書の提出から、3機種に絞られてきた。

F-35
F/A-18
ユーロファイター タイフーン

だ。

このブログのカテゴリーで上位を占めるのは 航空ファン と言うジャンルだ。

次期主力戦闘機 F-Xの選定についても一家言はある。

誰しも思うのは、最善策は、F-22 ラプター の導入だろう。

これがアメリカですら性能向上タイプの検討もしないまま生産中止となってしまった。

現在の候補機を大雑把に評価するならこうだろう。

1. ユーロファイター タイフーン 
          ⇒ 性能、展開、航空機産業の育成を考えるとこれがベスト

2. F-35   ⇒ 性能的には、一番かもしれない。しかしボーイング828の例を出すまで
           もなく、日程的に間に合わないだろう。
            
3. F/A-18 ⇒ LWFでYF-16に敗れたYF-17を原型にしたのが、F/A-18だ。
            スーパーホーネット=ライノは、さらにそれを大型化したもの。
            F-X向けは、現行ライノをさらに厚化粧をしたもの?とか。
            F-4EJは、空軍機F-4Eがベースだが、F/A-18は、全くの
            海軍機だ。降着装置等で重量が重くなるのは否めない。
       
            それより、F-X向け F/A-18ってどんな機種なのか・・・
            ボーイング(旧マクダネルダグラス)は、F-X用にF-15の改良型の
          サイレントイーグルも提案していた。どう見ても現行イーグルの垂直尾翼を
          各々外側に斜めに曲げたところが外観上の相違点で、それ以外は、目新しい
          ところは、なかった。これは、すぐ引込められた。
          F-X向け F/A-18って サイレント・ライノみたいなものなのかもしれない。
          L1010(エルテンテン)みたいなものかもしれないよ。           
           
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

このような状況下では、私=つーさんのお奨めは、次の通りだ。

ユーロファイター ⇒ 心神の量産型 ⇒ 国際共同開発に参加 ⇒ to be continued

⇒ F-2の国産後継機

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ここからは、冗談。

F-35って、ほんとに強い戦闘機なんだろうか?

今日の日曜洋画劇場にF-35出演!!(赤字はリンク有り)
ダイハード4.0のラストの方だ。

F-35ってもう少しズングリムックとリしたイメージだが、この映画では結構スマートだ。

しかし、このF-35は、大型トレーラー運転するブルース・ウィリス扮するジョン・マクレーンに撃墜される?のだから大したことはない。
いや、この映画のパイロットが、単にアホだけかもしれない。

ダイ・ハード4.0 [Blu-ray]ダイ・ハード4.0 [Blu-ray]
(2010/08/04)
ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング 他

商品詳細を見る


F-35ライトニング? (世界の名機シリーズ)F-35ライトニング? (世界の名機シリーズ)
(2011/08/29)
不明

商品詳細を見る

i-Pad と 2001年宇宙の旅 の関係

このブログで、アップルとサムソンの訴訟合戦?でサムソンが、先行例として2001年宇宙の旅で、ボーマン船長やクルーが利用しているボードタイプのディスプレイを挙げたことを記載した。
先行例が、2001年宇宙の旅。(リンク有り)

先般発行されたNewsWeekは、スティーブ・ジョブズの追悼特集号だった。

正確には、ニューズ・ウイークのスティーブジョブズ特集号から以下の記事に興味を持った。


『Newsweek』2011.10.26号 ジョブズ神話とアップルの真価。その29ページだ。
少し引用させていただく。

(start of 引用)
iPodという名前を思い
ついたのもジョブズではない。
発案したのはコピーライターの
のビニー・チエコだ。新たな携
帯型音楽プレーヤーの発表に向
け、アップルが雇ったチエコは、
製品は見た瞬間、映画『200
1年宇宙の旅』にある「HAL
ポッドベイのドアを開けてく
れ」と言うせりふを思い出した。
「ポッド」の前に「i」を付け
たのは、iMACとの統一感を
出すためだ。
(end of 引用)

このシーンは、よく覚えている。
アンテナ修理に出たクルーが、本船内に戻れなくなり
ボーマン船長が、クルーをPODに乗り助けに行き、
再度、本船内に戻ろうとする時のシーンだ。

iPodのPodは、宇宙船ディスカバリー号のPodから名づけられたとは
この記事で初めて知った。

iPodが、2001年宇宙の旅 の影響を受けていることは、これでわかった。
しかし、iPadは、どうかわからない。この記事が不利に働くのか無関係なのか。
有利には働かないだろう。無関係だとは思うが・・・・。

ところでこの記事のビニー・チエコって誰だろう。
Binny Binnie Vinny Vinnie Chieko
で、捜してみた。

Vinnie Chieco だった。

ググってみる(google検索をかける)とみつかった。

vinniechiecoのサイトだ。(赤文字はリンク有り)

確かに、iPodのネーミングかかわることが記載されている。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2001年宇宙の旅 [Blu-ray]2001年宇宙の旅 [Blu-ray]
(2010/04/21)
キア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド 他

商品詳細を見る



決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)
(1993/02)
アーサー・C. クラーク

商品詳細を見る

パナソニック:テレビ事業縮小 その12

グーグルのニュースで検索をかけたが、

すべての記事 パナソニック、茨木工場の生産停止 薄型テレビ
日本経済新聞 - ‎2011年10月27日‎
パナソニックは茨木工場(大阪府茨木市)でのプラズマテレビの組み立て製造を月内にも停止し、液晶テレビの組み立て拠点である宇都宮工場(宇都宮市)に集約する。円高や価格下落で薄型テレビ事業の採算が悪化しており、生産体制の見直しで効率を高める。 ... プラズマTV 10月中にも組み立て停止 パナソニック、大阪茨木の工場
MSN産経ニュース - ‎2011年10月27日‎
パナソニックが茨木工場(大阪府茨木市)のプラズマテレビの組み立てを今月内にも停止することが、27日わかった。国内の組立工場は宇都宮工場(宇都宮市)に集約して生産を効率化する。茨木工場はプラズマパネルの試作用ラインを一部残し、薄型テレビの開発に特化する。 ... パナソニック、大阪・茨木工場のプラズマTV生産を停止
朝日新聞 - ‎2011年10月26日‎
パナソニックは茨木工場(大阪府茨木市)でプラズマテレビの組み立てを月内にも停止する。価格競争の激化や円高で採算が悪化していたため。従業員は液晶テレビを組み立てる宇都宮工場(宇都宮市)などに異動する。茨木工場は薄型テレビの開発に特化する。 ...

しか見つからなかった。

べつのキーワードで検索をかけると、日刊工業新聞のサイトが引っ掛かった。

パナソニック、大阪・茨木工場のプラズマTV生産を停止

これは、まったくasahi.comと同じ内容だ。共同通信等のクレジットがないので、asahi.comから配信してもらった内容と思われる。

日刊スポーツは、朝日新聞系だというのは知っていた。

読売新聞  スポーツ報知
毎日新聞  スポーツニッポン スポニチ
朝日新聞  日刊スポーツ
産経新聞  サンケイスポーツ
中日新聞  中日スポーツ
神戸新聞  デイリースポーツ

だったかな。

日刊工業新聞 と 朝日新聞の関係は、これしかわからなかった。

朝日新聞、時事通信、日刊工業新聞が共同で有料記事データベースを開始

asahi.com の見出しの一行目のライフをクリックする。
次に二行目の見出しのデジタルをクリックすると、その表示画面に[日刊工業新聞ニュース]が出る。
なんらかの提携がされているものと思われる。

パナソニック:テレビ事業縮小 その11

昨日(2011年10月27日)発信のasahi.comに
パナソニック、大阪・茨木工場のプラズマTV生産を停止
が出ていた。

① プラズマテレビの組み立てを10月にも停止する。
② 従業員は、宇都宮工場などに異動する。
③ 試作用に生産ラインを一部残す。
④ 茨木は次世代技術の研究開発に活用する。
⑤ 国内の薄型テレビの組み立て拠点は宇都宮に集約される見通し。

この報道には、一部主語がなかったりして、意味がとりづらい。
試作用とは、何の試作なのか?
 組み立て工場のラインなら試作ラインなのか?
次世代技術とは、何の次世代なのか?
 プラズマパネルの次世代技術なのか?
 薄型パネルの次世代技術なのか?

単純に考えれば、薄型ディスプレイの次世代は、有機ELになるのだが・・・・。

同じく昨日、msn・産経から
プラズマTV 10月中にも組み立て停止 パナソニック、大阪茨木の工場
が、報道された。
 こちらでは、茨木工場は、プラズマパネルの試作用ラインを一部残し、薄型テレビの開発に特化する
と記載されている。

今日(2011年10月28日)の日本経済新聞の朝刊13版では、13面にベタ記事で
上記のasahi.comやmsn・産経の報道内容をかなり圧縮してい書いてある。
「液晶テレビの組み立て拠点である宇都宮工場(宇都宮市)に集約する。」
とある。しかし、主語がないので何を集約するのか意味がとりづらい。
こちらは、「茨木工場は、開発拠点として活用していく見通し。」とある。

パナソニックの従業員の誰かがリークしているのかもしれない。
あるいは、本体が小出しにリークしているのだろうか?


パナソニックのテレビ事業の縮小は当たり前のように報道されてしまい、後は、どう
しかし、読売新聞のすっぱ抜きでは、一面トップであったものの、報道する側は、醒めて来たのかだんだんと扱いが小さくなってきている。日経は、ベタ記事で見出しも入れて、13行だ。


上記をまとめると以下のようになる。
いずれの記事も宇都宮に集約と言う表現は使っているものの、宇都宮でプラズマテレビを組み立てるとは書いていない。よって、宇都宮工場の位置づけももうひとつわかりづらい。




対象工場今後の展開
プラズマパネル  尼崎第1(兵庫県尼崎市)今年度生産停止。
中国への設備移管中止
尼崎第2(同) 生産継続
尼崎第3(同)今年度生産停止
中国(上海市) 生産停止。尼崎から設備移管中止
液晶パネル姫路(兵庫県姫路市)中小型パネルの生産を始める
テレビ用は、50型以上にシフト
茂原(千葉県茂原市)売却方向で調整
テレビ組み立て茨木(大阪府茨木市)プラズマTV生産を10月中に停止
プラズマ用試作ラインを一部残す
薄型テレビの開発に特化
宇都宮(栃木県宇都宮市)液晶テレビの組み立て拠点に集約。

「この企業に勤めている人と結婚したい」企業ランキング、トップは?

これもグーグルアラートネタ。

「この企業に勤めている人と結婚したい」企業ランキング、トップは?
と言う見出しが上がっていた。

これは、学生の就職希望会社ランキングとは、別の観点のものなんだろうか。


詳しくは、下記の
リセマム (ResearchするMomとつくる保護者と教育関係者のためのよりよい子育て調査&情報サイト)
のホームページを参照。

http://resemom.jp/article/2011/10/26/4766.html
「この企業に勤めている人と結婚したい」企業ランキング、トップは?

同調査の対象は、全国の20〜64歳の男女500人。年間売上2,500億円以上、従業員数5,000人以上の企業356社を無作為抽出してインターネットで実施。調査期間は9月10日〜12日。

サンプル数が適当かどうかやや疑問だが、それはそれでおもしろい統計だと思う。

空の最新鋭 いよいよ就航 ボーイング787 / 青木 謙知 氏

2011年10月26日は、全日空のボーイング787が、世界初の営業飛行に就航した日だ。

「787」世界初の営業飛行=記念チャーター便が出発-成田
と時事ドットコムが報じている。

定期便は、11月1日からだ。

日本経済新聞には、36ページに全面広告が出されている。

そこに、航空ジャーナリスト の 青木 謙知 氏のインタビュー記事が掲載されている。

写真つきである。

え、これあの青木さんの写真かい? 青木さんの文章は、月刊の航空ファン誌(文林堂)でも
よく読む機会がある。
しかし、そういえば、顔写真とか、テレビ出演で見る機会はあまりなかった。

この写真は、航空ジャーナル誌の主幹だった青木日出男さんじゃないの。
そう思ってしまった。
青木 謙知 氏も年相応の容貌になってきたということか。

しかし、血は争えない。よく似ている。親父さんの方がもう少し細面だったような記憶もある。

親子二代の航空ジャーナリスト。青木 謙知さんが、航空事故以外で、新聞雑誌テレビ等に露出する機会が
多いということは、日本の航空機/航空機産業に関するポジティブな話題が多いということだ。

これからも、青木さんや いさくさん等々の航空ジャーナリストの記事を読めることを楽しみにしている。

全日空商事 1/1000 BOEING 787-8 通常塗装全日空商事 1/1000 BOEING 787-8 通常塗装
()
全日空商事

商品詳細を見る


残念ながら私=つーさんのフォトライブラリー/データベースに787は、まだ未登録だ。

パナソニック:テレビ事業縮小 その10

このブログは、パナソニック ウオッチャーが、メインではない。
しかし、「その10」 まで来てしまった。

産経新聞グループのサイト、SankeiBiz のこの報道を見落としていた。

中国のプラズマパネル生産撤退 パナソニック、需要鈍化で方針転換 (1/2ページ)

10月22日の報道だから少し古い。しかし、この報道では、上海工場について言及しているので、
 このブログで挙げてみた。

この2ページ目では、パネル工場の状況をテキストでリスト化している。
中国のプラズマパネル生産撤退 パナソニック、需要鈍化で方針転換 (2/2ページ)

SankeiBizの記事の内容を見やすくするために表にしてみた。
対象工場今後の展開
プラズマパネル  尼崎第1(兵庫県尼崎市)今年度生産停止。
中国への設備移管中止
尼崎第2(同) 生産継続
尼崎第3(同)今年度生産停止
中国(上海市) 生産停止。尼崎から設備移管中止
液晶パネル姫路(兵庫県姫路市)50型以上の大型パネルの生産検討
茂原(千葉県茂原市)売却方向で調整


赤字は 停止、中止、売却とある項目を、私=つーさんが、着色した。

この表にこのブログの
パナソニック:テレビ事業縮小 その9
で書いた日本経済新聞の情報を加えてみると以下のようになる。
対象工場今後の展開
プラズマパネル  尼崎第1(兵庫県尼崎市)今年度生産停止。
中国への設備移管中止
尼崎第2(同) 生産継続
尼崎第3(同)今年度生産停止
中国(上海市) 生産停止。尼崎から設備移管中止
液晶パネル姫路(兵庫県姫路市)中小型パネルの生産を始める
テレビ用は、50型以上にシフト
茂原(千葉県茂原市)売却方向で調整

読売新聞、日本経済新聞、毎日新聞、産経新聞、朝日新聞と言った5大新聞の本紙 あるいは
その関連WEBの報道をまとめると上記のようになる。

肝心の当事者が何も発表していないのに、どんどん新聞報道が先行している。
当事者なら 「かなり由々しき事態、許すまじ、先行報道。」 と誰かの歌の様な思いになりそうだ。










Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
Amazon
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】