FC2ブログ

雨の遊園地 谷内六郎 横須賀美術館 その2

横須賀美術館で特別展があった訳ではなかった。
とにかく、横須賀美術館に行くことが目的であった。

横須賀美術館は、横須賀市の市制100周年を記念して、2007年に開館した。

上野の森の美術館の様に駅から歩いてすぐと言う様な便利な場所には、位置していない。
JR横須賀駅からバスで35分もかかる横須賀市鴨居4丁目に置かれている。

最寄りバス停は、「観音崎京急ホテル」である。

【観音崎京急ホテルバス停前にあった表示板】
横須賀美術館 1

【横須賀美術館の案内図】
横須賀美術館 2


【横須賀美術館の案内図の図だけ拡大したもの。】
横須賀美術館 3


【横須賀美術館 Valleys。いきなり現われるバリーズ。
 なんとなく圧迫感のある通路を通ってエントランスへ向かう。】
横須賀美術館 3+


【恋人の聖地とかかれた看板と屋上越しに見える東京湾浦賀水道。】
横須賀美術館 4

【建物の壁をくり抜いたガラス窓がたくさんある。】
横須賀美術館 5

【窓越しに対岸の千葉県富津市周辺が見える。】
横須賀美術館 6

【夜の帳が下りた横須賀美術館。】
横須賀美術館 7

【看板越しに見る夜の横須賀美術館。】
横須賀美術館 8

雨の遊園地 谷内六郎 横須賀美術館

2012年3月31日、2011年度(平成23年度)最終日だ。
残念ながら午前中は、全国的に雨の様だ。

そんな中、谷内六郎作詞、中村八大作曲 の「雨の遊園地」と言う歌を思い出した。
多分、NHKの「みんなの歌」の一曲だったと思う。

みんなのうた 1997~2011 DVD全5枚

歌詞が出ているサイトがあった。(クリック)

YouTube 田中星児版 雨の遊園地

この歌詞では、ねずみ色と言う言葉が、三回程出てくる。

灰色でもグレイでもなくねずみ色だ。
やはり、谷内六郎が、画家だから色の表現にこだわっているのだろう。

ねずみ色と言えば、北原白秋の城ケ島の雨では、
色を表すのに 利休鼠(りきゅうねずみorりきゅうねず)と言う表現を使っている。
利休鼠とは、緑がかったねずみ色だそうだ。

谷内六郎と言うと週刊新潮の表紙などで有名な画家だ。

いつぞや谷内六郎の展示会を見たことが有ったことを思い出した。
あれは、どこだっただろうか?


・・・・・・・・・・・・???????????
(思い出すまで三分。
 森山良子の Ale、Ale、Ale 状態??)


そうだ。思い出した。
城ケ島のある三浦市のとなりの横須賀市で見たのだった。

横須賀美術館だった。ここには、独立した「谷内六郎館」があったのだった。

例によって、私=つーさんのフォト・アーカイブを捜してみる。

しばし休憩。

写真が、みつかれば、さらに 別項を立てることにする。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



再捜査刑事・片岡悠介 の劇中曲 女と男のいる舗道

2012年3月24日にテレビ朝日系列で放映された寺島進主演の再捜査刑事・片岡悠介を
録画していたのを再生してみた。

とあるシーン、須田さとみ役の芳本 美代子が、踊り始め出すシーンで、
エレクトリックベースが、フィーチャリングされた曲が演奏される。

「女と男のいる舗道」のテーマ曲だ。

あれあれ、なんでまたこんなオールド・ファッションドの曲が出てくるんだろう。

曲が聞けないか、ネットで検索してみた。

女と男のいる舗道 Vivre sa vie Trailer (Jean-Luc Godard, 1962)
※ リンク先を変更 20130709



曲のベースラインが、メロディも兼ねているというユニークな曲だ。

よって、最初に聞いた時は、その分インパクトが強かった。

映画は、リアルタイムで見たことがない。

BSだったか地上波だったかで放送された時に見た記憶がある。

女優を夢見て、パリに出て来た女、ナナが、娼婦に身をやつし、ヒモがつく。
そのヒモが、ナナを売春組織に売り飛ばす。しかし、金銭トラブルが発生し、
ナナは銃殺されるという。
救いよう名のない映画だったというのを思い出した。

よって、映画の評価は、良くわからないというのが正直なところだ。

本作品は、1962年開催されたヴェネツィア国際映画祭で、金獅子賞にノミネートされ、
監督のゴダールは、パジネッティ賞(国際映画記者賞)および特別審査員賞の2賞を同時に獲得した
と記録されている。



しかし、テーマ曲は、今聞いても、斬新な感じがするのだ。

女と男のいる舗道 [DVD]女と男のいる舗道 [DVD]
(2006/05/26)
アンナ・カリーナ、サディ・レボ 他

商品詳細を見る


肝心の寺島進の再捜査刑事・片岡悠介の方は、またの機会に。

100円ノートを使っている。
香木の種類、伽羅、甘松がある。
甲州ワイン用のブドウの種類。メルロ、シャルドネ、ナイアガラ、コンコード、甲州。

色々興味のあるタームはあった。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
鳩居堂 お香 伽羅/きゃら 香木の香りシリーズ スティックタイプ(棒状香)20本いり / 鳩居堂



[Grace Wine]グレイス・ワイン、 グリ・ド・甲州 2010 (白) 750ml/JWCで最優秀トロフィ獲得[Grace Wine]グレイス・ワイン、 グリ・ド・甲州 2010 (白) 750ml/JWCで最優秀トロフィ獲得
()
グレイス・ワイン

商品詳細を見る

マッターホルン の マウンテンバイク



<レイルヨーロッパジャパン>

矢田丘陵のマウンテンバイクのことを書いた。

マウンテンバイクと言えば、マッターホルンのハイキングコースは、マウンテンバイクの走行が
認められている個所がある。

【マッターホルンを望むハイキングルート。
 道標には、マウンテンバイクの絵が描かれている。】
MTB at マッターホルン 1

【家族連れのハイカーの横を走るマウンテンバイク乗り。】
MTB at マッターホルン 2

【ハイキングロードで休憩する日本人おばちゃん達と語らうマウンテンバイカー】
MTB at マッターホルン 3

【上記の横一で撮影したマウンテンバイカー。マッターホルンを見えるコース。いいです。】
MTB at マッターホルン 4


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※ キーワード マッターホルン マウンテン・バイク MTB MTB
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

マウンテンバイク 折りたたみ自転車通販 激安人気折り畳み自転車じてんしゃポイント【送料無料】楽天最安値に挑戦中!格安販売26インチ自転車 18段変速付き【MTB・スポーツ】倍 付属品は別売り

価格:17,111円
(2012/3/30 08:46時点)
感想(455件)


矢田山遊びの森 マウンテンバイク

矢田丘陵、唯一といってもいい見晴らし位の良い展望台がある。

「矢田山遊びの森」国見台展望台だ。
ここからは、大和の国が、一望のもとに見渡せる。

矢田山遊び 1

そのすぐ近くにMTB Filed Code という看板があった。

矢田山遊び 2

当日、この一帯を歩いていたのは、年配の一人歩きの人が多かった。
こんなところにマウンテンバイクが、現れるとちょっと危険ではないかと思った。

そこで、~楽しく安全に乗ろう、マウンテン・バイク・ルール~

「たのしいやまみち」 と縦書きがあり、その文字から始まるルールが記載されている。

写真に撮ってから気が付いた。
ⒸCopyright Japan Mountainbike Asscociation

確かにこのルールの標語は、著作権主張できるだろう。
交通安全の標語は、一般には短い文言なので、著作権はないとされる。
しかし、独創性がある標語の著作権が、認められた例は、ある。

さて、当日はマウンテン・バイクを見かけることはなかった。

マウンテン・バイクの侵入がどこでも認められるべきだとは思わない。

やはり、整備された山道があり、マナーを守れるマウンテンバイク乗り(できれば免許制)が、
いて、初めて成り立つ、マウンテンバイクの山道走行であると思うのだ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

マウンテンバイク 折りたたみ自転車通販 激安人気折り畳み自転車じてんしゃポイント【送料無料】楽天最安値に挑戦中!格安販売26インチ自転車 18段変速付き【MTB・スポーツ】倍 付属品は別売り

価格:17,111円
(2012/3/30 08:46時点)
感想(455件)


南大門越しに見た法隆寺の中門と五重塔

日本で最初に世界遺産に登録された法隆寺に行った。
世界遺産に登録される前は、別の紹介方法があったと思う。
でも今では、世界遺産に登録されたが、慣用句の様になっている。

法隆寺は、、聖徳太子が創立したおよそ1400年の伝統を有する大伽藍で、
現在の奈良県斑鳩町に位置するお寺である。


法隆寺の南大門越しに撮影された中門および五重塔の写真は、見たことがない。

好天に恵まれ、雲一つない青空のもと、すがすがしい威厳を持つ法隆寺である。
1400年の歴史を経た法隆寺の五重塔の建築手法が、もうすぐオープンする
東京スカイツリーの建築に活かされている。

非常にわくわくする話だと思う。

法隆寺
(クリックすると拡大写真が表示されます。)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

花束の宅配便

身近の人に、花キューピットから誕生日のお祝いの花束が届いた。

とのことで、写真を撮らせてもらった。

誕生日の花束


花束は、東京からの発送だった。

花束が、宅配便の様に東京から送られてくるのかと思った。

しかし、そうではなかった。

花キューピットは、インターネットから注文ができる 花屋さんのチェーンのようなものだった。

東京から送り先を指定すると、送り先の最寄りの花キューピットの加盟店が、
活きの良い生花を指定日に配送してくれるのだと知った。

花束 


花束にはコメントが、添えられていた。
もらった人は、多分幸せな気持ちになるのだろうと思った。


誕生日は、いくつになってもいいものだ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



【お誕生日 クイック 当日配達】yaqu-q05999クイックフラワーギフト花キューピット【あす楽対応_北海道】【あす楽対応_東北】【あす楽対応_関東】

価格:5,250円
(2012/3/28 18:20時点)
感想(15件)


ANIMALS+

このブログで何度か、三沢厚彦のことを紹介している。

今回は、三沢厚彦の書籍 ANIMALS+ の紹介である。

ANIMALS+ を最初に知ったのは、これも日本経済新聞の水曜日の夕刊である。
2007年11月28日(水曜日)夕刊文化が掲載されていた22ページに

三沢厚彦、関西初の個展
伊丹市立美術館 彫刻や絵画120点

切り抜きを取って置いたので、紹介することが出来る。

--------------------------- 引用開始 ---------------------------
 現代彫刻家、三沢厚彦の関西で初めての個展
「ANIMALS+(プラス)」が、
12月16日まで伊丹市立美術館(兵庫県)で開催中だ。
 白クマ=写真=や犬やゾウ、キリンなどの動物をモチーフに
した彫刻や絵画約百二十点を展示している。
--------------------------- 引用終了 ---------------------------
※ 伊丹市立美術館の赤文字をクリックすると2007年の「ANIMALS+(プラス)」
 にリンクしている。

と白クマの白黒(モノクローム)写真が掲載されている。
履歴書にはる縦横4cm×3cmのサイズだ。
白クマだからカラーでも白クロ写真でも、大差ない。

白クマの表情が何とも言えず、非常に興味をもったのだ。
次の休みの日には、ぜひ行ってみようと思ったものだ。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ANIMALS+ MISAWA ATSUHIKOANIMALS+ MISAWA ATSUHIKO
(2007/04)
三沢 厚彦

商品詳細を見る


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
実際に行ってみると、非常に楽しい美術展だったのだ。

やはり、ポスターの写真にもなっている白クマの印象が強かった。
YNGとのコラボレーションによるインタスタレーションということで、
白クマは、何故かオープンスペースの中ではなく、B1Fの展示室にの小屋の中に入っていた。

その大きさに圧倒されるゾウやキリン、それとCAT&DOGそれと、ユニコーン。
ユニコーンは、平沢美術館で見た個体とおなじだったのだろうか。

注意していないと見落としそうなヤモリやコウモリも絶妙な空間に置かれていた。
三沢厚彦動物園にいるように思え、なかなか楽しむことができたのだった。

沙世ちゃんじゃないけど、ミュージアムショップで記念に何か買おうと思った。
そこまでは、良かったのだが、先立つものがさびしかったのか失念した。

美術関係の資料を置いている本だなをみてみると、
月刊 かがくのとも11
ぞうをつくる
三沢厚彦
福音館書店2006
が出て来た。
ぞうをつくる

購入したのは、これだったのだ。

今頃になって、上記の
ANIMALS+ MISAWA ATSUHIKO
に出会ったのだった。

三沢厚彦ファンならず、図録として身近に置いておくべきものだろう。

しかし、やっぱり実物も、みたいな。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ANIMALS+の前に、4年前にANIMALSも出版されている。
合わせて、三沢厚彦の活動経過が理解できる。


三沢厚彦 アニマルズ三沢厚彦 アニマルズ
(2002/06)
三沢 厚彦

商品詳細を見る

平成23年度 京都大学大学院学位授与式

2012年3月26日(月曜日)午後2時より、京都市勧業館「みやこめっせ」にて 
平成23年度 京都大学大学院学位授与式が実施された。

開会の辞 のあと、松本紘総長より修士の学位記が、各研究科の代表に手交された。
続いて松本紘総長より博士の学位が、一人ひとりに手交された。

この日学位を授与されたのは、
修士 2138名、修士専門職 144名、法務博士専門職 159名、博士 667名、
内女性は、710名、留学生は、318名と総長より紹介された。

以上をまとめると、学位授与されたのは、総勢、3108名で、女性は、22.8%、留学生は、
10.2%である。
女性の比率は、もっと増えても良いと思う。留学生が、10%強と言うのは、少ないと考えるのか
相当と考えるべきなのか。比較する数値を持たないのでここでは、判断しない。


【松本紘総長より学位記を一人一人手交される薬学研究科博士課程の学生。】
平成23年度京都大学大学院学位授与式 1


松本紘総長は、「総長のことば」の中で

「何物にも臆することなく、授けられた学位を誇りとし、身に着けた専門性を生かし、
その上で、自らの豊かな個性を発揮し、未曾有の国難に見舞われた日本を蘇生させ、
復興させ、大いに日本を発展させる大きな原動力になっていただきたい。」

と授与者を激励した。

2012年3月27日(火曜日)午後2時は、京都大学の学部の卒業式が実施される。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

限定オリジナル版画 京都大学風景 初版特別割引価格 高級額装 48x40cm限定オリジナル版画 京都大学風景 初版特別割引価格 高級額装 48x40cm
()
spirit-original-artprint

商品詳細を見る


新しい薬をどう創るか (ブルーバックス)新しい薬をどう創るか (ブルーバックス)
(2007/04/20)
京都大学大学院薬学研究科

商品詳細を見る


宇宙太陽光発電所 (Dis+cover science)宇宙太陽光発電所 (Dis+cover science)
(2011/06/26)
松本 紘

商品詳細を見る


京の宇宙学京の宇宙学
(2009/07)
松本 紘

商品詳細を見る


※ キーワード
  平成23年度京都大学大学院学位授与式 平成23年度京都大学大学院学位授与式
  平成24年3月26日 平成24年3月26日 2012年3月26日 2012年3月26日

Hütte BOOKS 私の山道具

冬山登山家のエイさんに 山で使っている GPSを聞く前にこの本を見つけていた。

山と渓谷社の Hütte BOOKS(ヒュッテ ブックス)私の山道具 だ。

山道具といえば、

登山靴
バックパック(リュックサック)
ウインドブレーカー

が、まず思いつく。

実際、この本の表紙も
ハンガーにぶら下がったブルー系のウインドブレーカー
イエロー系のバックパック
黒系の登山靴
の三点の写真が掲載されている。

私の山道具 (Hutte books)私の山道具 (Hutte books)
(2011/09/19)
H¨utte編集部

商品詳細を見る


私の山道具は、8人の女性が執筆している。

そうか、山ガール御用達の本だったのだ。

8ページのプロローグは、見開きで大正池と焼岳の写真が掲載されている。

【大正池から夕日が沈む焼岳を望む。
 逆光なので、ゴーストが出ている。それもまたおもしろい。】
上高地 1

私のバックパック というKIKIのエッセイが掲載されている。

その11ページには、上高地郵便局とその記念スタンプの写真が掲載されている。

【上高地郵便局。平日だったので開いてました。】
上高地 2

といちいち私=つーさん撮影の写真をリンクさせるときりがないので、
このブログでは、2枚だけ掲載する。

機会があれば、別の上高地の写真も紹介していく。

ここから後は、8人の女性の私の山道具が紹介される。

表紙の写真は、井上良子さんのものだとわかる。

読み物としても、MONOマガジン的にも、そして本来の目的の山の道具選びと
色んな楽しみ方ができる。

やはり、山と渓谷社だなぁと感心してしまう。

本書の はじめに の文章にある様に

この本が、あなたと山の道具をつなぐ、
すてきなきっかけになればいいな、と思うのです。

はい。

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
Amazon
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】