そんなとき なんていう?

岩波のこどもの本
を読んだ。





books in the attic

つまり屋根裏部屋に置かれた何冊かの本の一冊だ。

ビリージョェルのアルバムのタイトルの様だ。
がその様なことになった。

つーさん工房があるお宅の屋根裏部屋に児童書が積まれている。
ここに住んでいた子供たちの為に、読書好きになってもらおうと、
そのこどもたちのおばさんが贈ってくれたものなのだそうだ。

最近、魔女バジルのシリーズを読んで
いい歳をしたおじさんが再び児童書の楽しさに目覚めたのだよ。
ワトソン君。
と言いたくなる。

そのなかの一冊がこの本だ。

谷川俊太郎のリズムカルな訳で、読みやすい。

ぜんぶ ひらがなとカタカナだけで 書かれている。

漢字に慣れ親しんだ人だと、最初面食らうかもしれない。

※ 屋根裏部屋の本
  屋根裏の本
  Books in the Attic

表紙からして、 調布の小型機墜落事件を先取りしたような絵だ。


屋根にちょっと大きめの穴をあけちゃった。

そんな時、なんていう?

ごめんなさい。

表紙の絵は、調布の墜落時を彷彿とさせる絵だ。

本書の副題は、このようになっている。

 わかき しんし
しゅくじょの ための
れいぎさほうの ほん

しかし、調布の場合は、そうではなかった。

人様の家の屋根をなぎ倒し、横転し、火災をおこし、
2階に住む女性の命を奪った。

そんなとき なんていう?

V1の速度が、十分出てないのに無理やり離陸した。
ペイロードの限界を超えていた。
ちょっとした想定外の出来事だ。

――――――――――

姉妹本は、在庫切れの様だ。中古本なら手にはいる様だ。






パネルクイズ アタック25 ⇒ サティ

パネルクイズ アタック25

2015年8月130日の海外旅行をかけた最後の問題、
今週のチャンピオンの正解パネルが開けられて行く。
このチャンピオンは、頭の回転が速く反射神経も良い。

槍投げの元選手だという。
清風南海の時に上位に入っている様だ。

ネットは怖い。
この人の 名前 と 槍投げ をキーワードにするだけで
出身高校、出身大学、勤務先 先生大会だから小学校名までわかってしまう。

何故か、アバクロンビー&フィッチのTシャツを着ている。
FACEBOOKの写真と同じイメージを継続したかったのかもしれない。

アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie&Fitch)カタログ


さて今週は、人物の名前が問題だった。

1) 最初にアンデルセンの絵本の写真。
  この4札が出て来た。











一瞬、安野光雅かな?
と思った。
アンデルセン ⇒ 吟遊詩人 ⇒ 安野光雅
という思考回路だ。



フランスの地図が出てきて1866年生まれとでる。

安野光雅は、津和野生まれだし、1866年生まれと言うことはない。

3 ) ピアノを演奏する両手とポスターが出てくる。



まだわかりませんね。

フランス人でピアニスト、
ミシェル・ルグラン ?
1866年生まれだよ。
生きてたら、 149歳だ。
冷静に考えれば、サティあたりだ。
しかし、この時にはまだサティが頭の中では、閃かない。

4) ***(写真からピカソだ)にコクトー
    この人たちと交流があった人?
    フランス人には間違いない。
    モディリアーニ ?
    ピアニストでないし?




5) 薔薇十字団のファンファーレ の楽譜
     ピアニストで作曲家




6) CD三枚







    それから曲名
    
    犬の*****************
    梨の形をした3つの小品
    ジムノベディ

決まり!!

エリック・サティ

6) 本人の写真



今週のチャンピオンの回答は?

ヴィヴァルディ

残念 イタリア人でバロック後期の人だから200年ほど前の人だ。

このCDはもっている。






FBIプロファイラーが教える「危ない人」

今週の木曜日、日本経済新聞の朝刊に出ていた週刊新潮と週刊文春の広告の見出し写真を見て、
この本を思い出した。



この本の表紙の顔と、週刊文春、週刊新潮いずれも同じ容疑者の写真ンを上げていたが、
良く似ている。

この本は、かなり綿密なデータ分析のもとに書かれた様で、
危ない人をパターン化して
それを見分けるチェックリストも掲載されている。

我々は、本能的に危ない人を見分ける能力を持っていると思う。
しかし、案外「危ない人」の餌食(えじき)になる人は、後を絶たない。

何故だろう。
自分はそんな被害者になることはないと、何となく思い込んでいるからだろう。

報道ステーションの藻谷コメンテーターは、寝屋川中一殺人事件でのコメントで
”今回の事件は残虐だが、殺人事件は減っている”
と言うコメントを出した。



彼が前後に言った言葉から類推すると、

"深夜遅い時間に誰もいない商店街を徘徊する
 というリスクを冒さなければ
 こんな殺人事件には、巻き込まれない"

と言下に言っている。

しかし、遠因に
パナソニックのリストラで、寝屋川市の人口が減っている
と、言う趣旨の発言をしていたが、どうなんだろう。
京阪沿線のパナソニック(旧松下)族は、OB含めて圧倒的に枚方に住んでいる
と聞いたことがある。

こんな事件もあった。



時の人、又吉直樹の出身地は寝屋川市だ。
寝屋川市が、ポジティブで有名になりつつある最中だったが・・・。





又吉が、芥川賞をとった遠因にはパナソニック/松下電器は、あるだろうか?



ニュースキャスターでも、斎藤 孝先生が、深夜の徘徊について言及していた。



斎藤さんはこんな本も出していた。




マスコミは、今回の事件で中学生の「深夜の徘徊」について、何か避けている様な気がする。
何故だろう。

"マスコミの壁" が、何かあるんだろう。


ゼロの焦点

20150814、BS朝日で松本清張の映画作品が放送されるので、録画しておいた。

放送から10日以上すぎてからみることになった。

中略 後で。

立川基地が出てくる。
何故か戦闘機が出てくる。

立川基地は輸送隊の基地だ。

平面図
なのに戦闘機がでてくる。、

文系の壁

特許法が改正ならぬ改悪される。

理系にインセンティブを出す必要など無いとしたい、文系のあるいは理系である事を捨てた経営者の陰謀だろう。

特許庁ってこれ程、経営者のいいなりだとは思わなかった。

技術者にイチロー、すなわちスーパースターは要らないと考えているのだろう。

この本を読んでいるとそう思えて来た。



痛っ! 気を付けよう。ごみ廃棄。

痛っ!!

自治会のごみ廃棄の日は、地区ごとに決まっている。

DSCN5781.jpg


このあたりは、カラスがごみを荒らすということで、ネットを書ける。

後からごみが入った袋を入れる場合、ネットを上げてごみ袋を放り込み、
ネットをごみ袋の下に押しこみ。

いつもはこれで、どうってことはない。

しかし、今週某日、ネットをごみ袋の下に押し込もうとした時だ。

置かれていたヨソさんのごみ袋に入っていた突起物が、
左手の人差し指の腹の部分にささり、激痛が走る。

何が入っていたのか、
針なのか?
串なのか?
何かのとげ(例えばバラ)なのか?
魚の骨?

とにかく少し太めの針が2,3mm入り込んだ感覚だ。

人差し指の腹を横から押して、血を出させ
つまり、ばい菌を出す。

直ぐに家に戻って手を洗い、血を絞り出して、横から挟んで血を出して、
オロナインと思ったが出てこない。



チューブタイプをリュックサックのポケットに入れていた。

バンドエイド あるいは、相当品を出してきて指に巻く。

このバンドエイドは、水にも強いタイプで、低アレルギ―牲粘着剤を使用している。

水に弱いタイプは、安くてもダメ。

ひどい目にあった。
あんなもの、素手で触るもんじゃない。

こしのあるダンボール、板っきれ、スコップ、ハサミばさみの様なもので
ネットを押し込むようにすべきだろう。

軍手でもあんな針のようなものがあれば、指していただろう。

心無い人がいるもんだ。
ゴミ回収の人は多分厚手の手袋をして回収しているんだろう。

知り合いの人に言ったら、
オロナインよりゲンタシンと言われたけど・・・。

amazonアソシエイトで、ゲンタシンで検索すると、
ゲンタシン(シェリング・プラウ)そのものは、無かった。
処方箋が無ければ入手できないのだろう。

以下は、類似品と言うことになる。













航空ファン 10月号 その2

8月21日発売された航空ファン10月号のつづきだ。



UH-X選定に記事も興味深く読むことが出来た。
川崎重工案を押していた当方としては、残念極まりない。
基本イロコイス(Iroqouis)ではないの!

UH-1Jのローターが、2枚から4枚になり、エンジンが双発になる。
コックピットがグラスになる。
遠目には変わり映えしないな。

【UH-X の模型写真】
P1130540.jpg
※ これも数年前の国際航空宇宙展で展示されていたもの。

【UH-X の模型写真】
P1130543.jpg
※ 注、同上。

多分今回の案もここから大きくは替わってないだろう。
UH-1J から見た目違うのは、ローターが4枚、エンジンが双発。

下記の BELL CH-146グリフォン のグラスコックピットタイプになるのだそうだ。



と言うことは、カナダ軍が使用している BELL CH-146グリフォン のコックピットはアナログ計器ということになる。

今月号も盛りだくさん、

航空ファン 10月号

航空雑誌は、2カ月早く発行されるので、8月21日発売号は、10月号だ。



四発エンジンのジェット機、それもMADブーム付きの機体が、車輪を出して右に急旋回している写真が表紙だ。

今月号は、Air Tattoo に初参加した国産自衛隊機 P-1 特集だ。

と言う予告が、先月号に出ていたので期待していた。

予告通り、P-1特集、あわせてライバルであり友軍機でもあるP-8が特集されている。

8ページの写真説明記事には、気になることが二つ書かれていた。

その1 なぜ運用コストが高く不効率な四発エンジンが採用されているか?

     これは以前、航空宇宙展で係の人と話をしたことがある。
     哨戒飛行から、速度を上げるときにダッシュしやすいという目的があるようだ。
     
     対潜哨戒機は、ずっと4発だったでしょう。
     P-3C オライオン 4発(ターボプロップ)ですね。

     でも、P-2J は・・・。ターボプロップの2発・・・。

     あれも、4発だったでしょう。
        
     そうだった、2発ターボジェットエンジンを積んでました。

     その原型のP2V-7 ネプチューン も、レシプロエンジン2発にターボジェットエンジンを装備していた。

     JATOとしての使用もあったようだが、パワー不足を補うための補助エンジンとして使われた様だ。

     と言うことで、海自(海上自衛隊)は、四代にわたって4発エンジンだ。

     運用上必要なのだろう。

その2 乗員の喫煙率の高さ。

     フライトコミティでもかなり煙を出していたそうだ。
     海自機って煙草臭いのか?
     海自機だから、護衛艦に見習って煙を吐いている?
     機内では、精密機器等を使うはず。不用意な呼称を招来しないためにも
     喫煙場所以外では禁煙してほしくない。多分してないと思うけど・・・。


昔は、伊丹空港に、P2V-7やP-2Jも飛来していた。
S2F-1トラッカーとかUF-2アルバトロスとかの海上自衛機も飛来していた。




【昔は、模型、今は実機展示】
P1130369_01.jpg



今月号も盛りだくさん、

続きを読む

再就職できない中高年にならないための本

再就職できない中高年にならないための本
と言う本を見つけた。



題名のニュアンスからすると、
再就職できない中高年は、負け犬?
の様にも取れる。

もっとも中高年という定義は、明確でもない。
中高生 というと若々しいニュアンスがある。
一方、中高年 というと加齢臭が漂い出した様なニュアンスがある。
いいすぎかも?
毎日お風呂に入って、制汗スプレーをシュッシュツと。




事実上終身雇用制は崩壊した。
パナソニック、ソニーそしてシャープが、リストラと称する大量解雇を行ったのは、
記憶に新しい。

解雇ではなく希望退職と言う形式が採られている。

直の上司、その所属長、さらにその上の所属長から
あなたの働く場所は、ここにはもうないですよ。
退職時の上乗せと、再就職のあっせんはしますよ。
とどんどん退路を断っていく。

品質管理のプロパー社員に
設計ができるか?
特許を書けるか?
と無理な要求をしたりする場合もある。

今もシャープが、3500人の希望退職を募っていることが、
報道されている。

一方で、年休支給年齢がどんどん上がっている。

平成25年4月1日から施行された高年齢者雇用安定法により、65歳まで雇用延長を行うことが義務付けられた。

平成25年、つまり1988足して、2013年ということだ。
それまでに、60歳に達していた人には、縁のなかった制度だ。

この雇用延長制度は、年休支給年齢があがっていることにリンクしたものだ。
あの頼りない日本年金機構、また何か問題を発生させ、年金支給は70歳からの
理由に使われるかもしれない。

ということは、65歳まで雇用延長されてもまだ5年には、食いつながなければならない。

さあ、あなたならどうする?

本書は、43歳以上のためのキャリア構築術 と言う副題がついている。

最初に、
題名のニュアンスからすると、
再就職できない中高年は、負け犬?
の様にも取れる。

これは、そうなのかもしれない。

今の60歳以上で年金で十分生活できる者は、ここでいう中高年、
狭義の中高年には該当しないのかもしれない。

(年金その他の収入もままならず、生活の為の収入を得るための)
再就職できない中高年にならないための本
42歳以上のためのキャリア構築術

と言う本と考えれば、再就職後のキャリアプランを考える良いトリガーになる書籍と言える。

本体 1,600円 の本書は、年齢が該当する人は、是非とも自己投資として、
是非読みたい本だ。

――――――――――
本書の111ページから114ページに転職市場についての紹介がある。

ハローワークのデメリット
・企業情報がわかりにくい
・求人の信憑性が曖昧なケースがある

プラスアルファの情報として、

・ 公的組織が、採用する気がないのに求人を出している場合がある。
・ 中高年ですぐ見つかる仕事は、時給が低い。
・ ハローワークの窓口職員の八割は、一年契約の雇用者という事実

人材銀行のデメリット
・技術者、管理職を対象にしているために該当しない可能性がある。

プラスアルファの情報として以下を上げる。
・ 人材銀行がどんどん減らされている。
・ 海外勤務を誘導している案件が少なくない。
※ アルジェリア人質事件は、その分かり易い例だ。
  日揮の正社員とは別に、派遣会社から派遣社員も犠牲になった。
  この人たちの補償はどうなったのだろう。

ハローワークと人材銀行は、厚生労働省の管轄の組織だ。
失業保険を払って貰う為の窓口組織都市の機能はあるものの、
中高年にとって、門戸の広い組織とは言い難い。
   
――――――――――

再就職しなくても悠々自適で生活できる中高年のための本

こんな本がでないだろうか?

 

甚平さん

甚平さんとは、じんべいさんと読む。
黒田官兵衛は、くろだかんべえ と読む。
たまに、くろだかんべい と誤読する人が居る。
べい と べえ 違うんだっぺ。
さて、そのジンベイ(甚平)さんと聞いて何を連想する?

ジンベイなら、鮫のジンベイザメを連想する。
それも海遊館の水槽を悠々と泳ぐジンベイザメの映像が思い出される。

しかし、甚平さんなら塩田で働く桶作じいさんの服装を連想する。
※ 参考 NHK2015年度前半の朝の連続ドラマ まれ

このブログの山谷伍兵衛こと大留さん、この猛暑の中、在宅時は甚平さんスタイルで過ごしているそうな。



しかもこの装束でご近所さんを徘徊しているそうだ。
例えばごみ捨てなど。他にもあるのかもしれない。

せめて、作務衣ならと思うがどうだろう?

大留さんもそろそろ、ボケが入ってきたのだろうか。
俳諧ならいいのだが、徘徊・ボケ・老人になりつつあるのであれば要注意だ。




作務衣は短パンではないが夏用もある。
これなら猛暑も、しのげるかもしれない。


ちょっとボケが入りだしのであれば要注意だ。
これから、大留さんのフルネームは、
大留甚平 あるいは 大留甚平衛門 としようかな。








Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル株式会社
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
Amazon
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】