FC2ブログ

街道歩き 中国街道 その3

淀川を渡る。
やたらチャリンコが多い。
歩いている者よりは自転車の方が数倍多い。
日本一自転車乗車マナーが悪いのが大阪だそうだ。
大阪府警も利用者の意識の向上に腐心しているようだ。

幸い十三大橋を歩行通過中、マナーの悪い自転車乗りには遭遇しなかった。
マナーの悪い輩に注意しようものなら、逆ギレされるのが、関の山だ。
君子危うきに近寄らず

十三大橋を、無事に渡り終えることができた。

右は、車道、左は淀川。
スリル満点の十三大橋渡り。

【十三方面に向かって撮影した十三大橋】


阪急電車ファンなら上流側の通路の方が電車がよく見える。

橋を渡って初めて気が付いた。
十三大橋は、4車線だ。
これは、知ってた。
しかし、中津方面(左岸方面)は3車線、十三方面(右岸方面)は1車線だ。

何で?
答えは
――――――――――
FYI






続きを読む

街道歩き 中国街道 その2

やっと淀川に到着。

ここから高麗橋まで一里と書かれている。
逆に言えば、高麗橋からここまで一里ということだ、

この碑をを見ろのは二回目だ。
前回、大阪再発見まち歩き会・中津散策編でここまで来ている。
高麗橋を出立してここまで歩いてくるとは、努努思わなかった。



SUUNTOでは、4.98kmと記録されている。

大きな川を徒歩で渡りきるのは、何と無く不安を感じる。
雨の日や風の強い日は、なおさらだ。

中国街道には、淀川、神崎川それに武庫川と言う三本の大きな川がある。

街道歩き 中国街道 その1

年度末ウォーキングは、既報のように尼ロック。

新年度4月の月末は、ゴールデンウィークの最中だった。

さて5月も月末、最終。
月末休暇日、ジムもお休みだ。
さて、出かけよう。
コースは、尼ロックウォークで見つけた中国街道だ。

高麗橋からスタート

ブルーレイでよろしかったですか? とゲオ店員。

【※ ブログメモ pending】

――――――――――

レンタルビデオ屋の*オの某店では、ブルーレイを借りる客に

「これはブルーレイでよろしかったですか」

と聞く。

この店舗は、世間の流れから遅れているのか、はたまた客をなめているのか
この店では、いまだにDVDを借りる客が主流の様だ。

再生機は、DVDで、ディスプレイは4Kなんて人もいるらしい。

DVDを4Kテレビで見るのと
ブルーレイをフルハイビジョンで見るのとどちらがきれいか?

言わずもがな。

前置きが長すぎる。

何処かで

Y/C分離

という言葉を見つけた。

これに関して、雉を描こうと思ったが、前振りに振り回された。

DVDを黄色と赤と白のRCAフォノピン使ってみている人っているだろうか?

S端子、あるいはD端子で繋いでいるのだろうか。



ところで、

ゲ*の店員は、AVを借りる客にも聴くのだろうか?
「これはブルーレイですが、よろしかったですか」

「え、当然ブルーでしょ。」


ゲオの店員のマニュアル接客、
ブルーレイ確認コピー
何とかならんのか?

アラフォーで研修生名札をつけてたお姉さん、
三十代よりはお姉さん、

「これはブルーレイですが、よろしかったですか」

と言う。

ブルーレイとDVDの違いは?
と聞くと、

わかりません

と回答。

三点リーダー、三点リーダー。
… …

酷い店員になると

これブルーレイですけど・・・!

とブルーレイを借りるのが悪いとでも言う様な聴き方をする。

答えないと

これブルーレイですけど…

の無限ループに陥る。

これから逃げる方法は、たぬきのカードを読むときに

この客には、ブルーレイ確認不要

という趣旨の表示をするように頼めば良い。
研修生ならいざ知らず、店長クラスなら対応してくれる。




関西本線

ウグイス色の車両が2両編成並んでいた。

大阪駅でこの車両を見る機会があるのかどうか知らない。

大和路快速で使われることもあるのだろうか?



これは両編成とも、201系。

皆さん、珈琲好き

コーヒー屋さんの半期に一度のセール、
10時開店すぐに30人?位の列が出来ている。
珈琲豆200グラム以上購入なら5割増量、
、ミルなど珈琲関連品もセール価格だ。


【特派員が買った袋越しに撮影】



皆さん、事前情報がしっかりしている。
珈琲文化は、しっかりと根付いている。

ここの売りは、イナガワというオーガニック・ブレンド珈琲豆だ。

先日、イナデラ200グラム
と言って注文してるおじさんが居た。


今度、その珈琲屋さんに行ったら

イナバウアー 200

って言ってみようかな。

田舎モン 200

もいいね。

稲盛いずみ 200

稲田朋美 300

稲葉物置 100

稲垣吾郎 G千?

で実際言うのは?

否!

――――――――――
お買い上げ 周辺グッズ





――――――――――
FYI








かま栄 かに甲ら

北海道のお土産で何が欲しいか。

ROYCEのチョコレート、
サッポロクラシック、
六花亭のお菓子、
佐藤水産のかに、
佐藤水産鮨の空弁、
などなどが思いつく。

忘れたくないのが、小樽のかまぼこ屋さん、かま栄の
かに甲羅だ。

かにのかまぼこ、本物のカニだ、それをかにの甲羅に詰め込んだものた。

10年ほど前のサライの北海道特集号で紹介されていた。
初めて小樽に行った時に、自分用を含めてお土産として買った。
小樽のかま栄の店員は、もしお土産で持ち帰るなら、
札幌でもう一泊するのなら、
新千歳空港にも出店しているので、そこで買った方が鮮度が良いと勧めた。

お土産にあげた人は、たいそうそれを気に入ってくれた。

その後小樽に再訪問している。
美味しいものは、現地で頂くのが一番良い。

小樽は鮨の街なので、団体さん向けの大規模な店よりも
一般客向けの店で、お寿司を楽しみたい。

小樽まで足を伸ばせる場合ものばせない場合も、
新千歳空港でかに甲羅を買いたい。

ただし、千五百円に近いお値段なので、
味の分かる人にだけにあげた方良い。
費用対効果の無い人には、もったいない。
自分で2つ食べる方良い。

ヒマラヤに捧ぐ

アルピニスト、野口健の写真集だ。
使用しているカメラは、オリンパス製だ。



当然ながら野口健の個性が、色濃く出た写真集と言える。

彼の活動に関しては、肯定的に捉えている。
テレビ等にも良く出演されているので、考えは理解している。
ただ彼は少し早口で、滑舌が今一つのところかあり、
聞き取りにくい時もある。
人の事は言えないけどね。

逆に書籍は声を発しては語らないけど、
その分、無口ながら饒舌に彼の主張を語りかけてくる。

最後にアースクエイクの項目を持って来るのは、

彼の彼たる所以だろう。

こんなところでベリーダンス

日曜日の昼下がり、某ショッピングセンター、ショッピングモール、ショッピング街なんと言えばいいか、
大型ショッピングセンターとネットでは書かれている。

2階の通路を歩行中、その広場で、何やら催し物が行われているのに気が付いた。

数人上半身はブラだけのお姉さんたちが、数人仮設テントの下にいるのが、見える。

こんなイメージの衣装だ。






サンバ大会でもあるのか、と思った。
が、良く見るとベリーダンスの衣装だ。

その横には、フラダンスの衣装をまとったお姉さんたちがいる。
こちらは、終わったばかりで、舞台センターから捌けてきた様だ。



はける(捌ける)とは、舞台から舞台袖に移動することを言う。
演技場所から袖に移動してきたのが、フラダンス御一行様で、
これから舞台に上がろうとしているのベリーダンスのお姉さんたちだ。
3、4人いるようだ。


【二人のベリーダンス・ダンサー】
IMG_0001_02.jpg
※ 肖像権の問題を配慮して、顔が写ってないないものを選んだ。
  どちらも美形のお姉さんです。

【三人のベリーダンス・ダンサー】
IMG_0001_03.jpg
※ 肖像権の問題を配慮して、顔が写ってないないものを選んだ。
  新たに加わったお姉さんも含めて、皆さん美形です。


写真は、6S+で撮影。
ピンチで、デジタルズームアップして撮影。
それをVGAまでサイズダウンしてアップロード。
それを長編最大480ドットのサムネイルにして表示している。
写真をクリックするとVGAになる。



この催しは、このショッピングセンターにあるカルチャーセンターの発表の場を兼ねている様だ。

――――――――――
FYI

きれいなお姉さんは、好きですか。

スリムなベリーダンスダンサーは、好きですか。





かわいい印象派

かわいい
をキーワードに印象派の絵を紹介するというコンセプトの美術解説書である。



京都市美術館で開催されたワシントン・ナショナル・ギャラリー展で観た絵がずいぶんたくさん紹介されている。

フェルメール展&ワシントンナショナルギャラリー展 京都市美術館 : 美術館・博物館 011
2011年10月ごろに鑑賞している。

こども展で展示された絵画もあった様な気がする。

こども展
2014年の8月頃に、大阪市立美術館で開催された。

どちらも図録を購入しているので、本書と見比べてみよう。




ところで、監修者は、三菱一号館美術館の館長と学芸員だ。

地球のようにかわいい杉山菜穂子学芸員は、どんな人なのだろう。

ぶらぶら美術・博物館とか美の巨人たち、あるは日曜美術館に出演しているかもしれない。

それを捜すのもいいのだが、ショートカットすればいい。

グーグルでキーワード
杉山菜穂子
として、画像検索を掛けてみる。

杉山菜穂子 × 布施英利 × 山崎まどか から学ぶ 印象派のABC
なかなかの美形ではないですか!

落ち着きのある知的で利発な美形女性と言う感じで、
かわいい
と言うイメージよりは、もう少し大人びている様な感じがする。
写真だけから判断すれば、そんな感じだね。

父親が買ってきた画集にあった
スーラのグランド・ジャット島の日曜日の午後 の
の絵に魅せられたのが美術に興味を持ったきっかけだと
監修者の紹介に書かれていた。








Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
Amazon
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】