FC2ブログ

久々の阪急電鉄宝塚線 十三駅

前回はまだ稼働してなかったホームドアが、
使用されていた。

急行のドアが閉まり、さらに続いてホームドアが閉まる。その最中を撮影。

くらべる世界

中々面白い視点で、

書籍を開発しようとしているな、

と感心した。

日本と世界、あるいは外国と外国の
文化の違い、習慣の違いなどを比較する
というコンセプトの本。

写真は、全て日本で撮影した
と断りがあるものの、
一人のカメラマンがオリジナルとして撮影している。

テーマを決めて、
ストックフォトから写真をかき集めて、
編集スタッフがテキストをつけてとにかく本にした。
と言うものとは、コンセプトからして違っている。

どこから読んでもいい本なので、
パラパラとめくっていると、
レンガの積み方のページがあった。
166ページからだ。
イギリス積みとフランス積みの二種を紹介している。

これは世界文化遺産に登録された
富岡製糸場で、学んでいたので、
受け入れやすかった。

もう一つ、130ページからのパンに塗るもの。
オーストラリアのものが紹介されているのが、
興味深い。

オーストラリアのご家庭で、直々にこのペーストについて紹介してもらった。
確かに少しクセがある気がした。
しかし、そこが文字通りクセになる。



一例を挙げてみた。
いろんな切り口で、いろんなものを比較し
くらべることができる。

自分の琴線にふれるものをさらに追求し、
深掘りするのも楽しいし、
新たな知らない世界に触れてみるのも楽しい。

新しいテーマを開発して、
新たな書籍を生みだす。
やるな!
と思った次第。

大阪でルーブル美術館展❗️

ノーチェックでした。
雲ジュンの口ぐせだった。

ルーブル美術館展が、大阪で開催されている?

招待券を上げるというので、出かけることにした。
ただほど怖いものはない。
介護付きだ。

国立国際美術館ならいいのだが‥‥。

大阪市立美術館での開催だ。
あまり期待できない。

建物の老朽化が進んでいるので、
期待できない。

自前?
或いは何処からの巡回?

国立新美術館からのようだ。

六本木から天王寺だ。

あまり期待できない。

新美術館からの受け皿なら
京都市美術館か京博。
あるいは
神戸市立博物館か兵庫県立美術館。
もしくは
国立国際美術館。

以下は、JR大阪駅構内にあったポスターの写真。



日曜美術館では取り上げなかった。
ただしアートシーンでは、5分ほど紹介があった。

そしたらブラビ、ぶらぶら美術・博物館は、どうだろう。
これはきっちり紹介してくれた。

どうも目玉の作品が分からない。

貴婦人の絵画くらいか?

テーマは、肖像だ。絵画と彫刻を含んでいる。

さて、あまり期待しても、、、。

あら熊さん

こんなところに熊さん登場。



ずぶぬれの木曜日

ずぶぬれの木曜日。
この題名だけで、興味をそそられる。

モノクロームの独特のタッチの線画が、
不思議な世界へ誘う。

この黒い犬の単独行動も気になる。



左ページは、日本語訳、右ページは、絵。
原文の英語も書かれている。

訳文がいるのか?
とも思うが、なければ日本版にならないか。



Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
Amazon
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】