FC2ブログ

絵本その55  やまんばのにしき


やまんばのにしき



題名から何を想像していいのかわからない。

やまんば って山奥に住む怪物と化した老女か?

はたまた、渋谷あたりに出没するガングロギャル達のことか!?

表紙には、亀の甲をデザインした反物を切っている長い白髪のおばあさんが描かれている。

にしきとは、錦のことで厚手の絹織物を指すなら、
まさにこの亀甲の布が、にしきだろう。

やまんばの名前が、にしき かも。

ひょっとして、このばあさんこそが舌切り雀の怖いばあさんかもしれない。


さておっかなびっくりで読んでみることにしよう。

絵本その54  いちごばたけのちいさなおばあさん

いちごばたけの
ちいさなおばあさん



あおい(実際にはみどり色)イチゴの実を、
赤く染めるおばあちゃんが居るって、
本書を読むまで知らなかったよ。

巫女さんは、未婚の女性と決まっている。

いちごばたけの色塗り師は、おばあちゃんと決まっている。それも小人のおばあさんだ。



絵本番外01  My Name is BOB

My Name is BOB
僕の名前はボブ。





ストリート キャツト、つまり野良猫のボブのお話。

野良少女の話ではない。

イギリスの田舎の野良猫のボブは、いつも野良猫ではない。
お友達のおばあちゃんの家に行って楽しい時を過ごす時もある。ある日、そのおばあちゃんが体調を崩した。
ボブは何もする事が出来ない。
おばあちゃんは、救急車で運ばれる。
ボブはそれに付いて行こうとするのだが、

結局、たどり着いた先は大都会のロンドンだ。
ボブは勝手がわからずに、大都会に馴染めない。


やっと巡り合えた友だち、飼い主は、ストリートミュージシャン。

英語版が、宿泊先に置かれていた。



当日の宿泊客、食堂にいたのはスペイン人ファミリー5人、タイ人グループ3人、アメリカ人カップル、イギリス在住フレンチ、最後に現れたのは、髪の赤い日系ニューヨーカー。
日本人は個別のグループ5人。

そこに現れたのは、ワーキングホリデーで日本に来ているフランス人。今日到着。今日からこの宿で働くのだそう。
フランス人に英語で挑戦する
フランスでは、CFMのエンジニア。
CFMはスネクマとGEの合弁会社。
航空ファンだと航空関係者に会える確率いや蓋然性が高い。





絵本その53  エマおばあちゃん

エマおばあちゃん



エマおばあちゃんは、木登りが得意。

そらにのぼったおばあさん と似てる。
でも107歳ではない。

72歳で、しましまネコの「かぼちゃのタネ」(名前だよ)と一緒に住んでいる。
ひ孫もたくさんいる。
子供や孫たちが、絵を持ってきてくれた。

そこで、エマおばあちゃんは、一念発起。
自分でも絵を描こうと思った。
アンリ・ルソーも真っ青だ。


――――――――――
100歳までに読みたい100の絵本



今までの絵本 その1~
※ 表題をクリックすれば、その記事に飛びます。

絵本その1  リーベとおばあちゃん  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その2  おじいちゃんがおばけになったわけ  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その3  スモールさんはおとうさん(PAPA SMALL)

絵本その4  ぼくを探しに シルヴァスタイン作  倉橋由美子訳

絵本その5  はなのすきなうし

絵本その6  おばあちゃんの花

絵本その7  つみきのいえ

絵本その8  リベックじいさんのなしの木

絵本その9  おじいちゃんの木

絵本その10  おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん

絵本その11  葉っぱのフレディ

絵本その12  いつもふたりで

絵本その13  おじいちゃんとおばあちゃん ミナリック作

絵本その14  上のおばあちゃん 下のおばあちゃん トミー・デ・パオラ さく・え

絵本その15  にんじんケーキ ナニー・ボグローギアン さく・え

絵本その16  すんだことは すんだこと

絵本その17  ちさとじいたん

絵本その18  ペンキや

絵本その19  ノックメニーの丘の巨人とおかみさん

絵本その20  まほうつかいのむすめ

絵本その21  こねこのぴっち

絵本その22  わたし

絵本その23  いつもだれかが

絵本その24  おじいちゃんと テオの すてきな庭

絵本その25  ルリユールおじさん

絵本その26  百年の家

絵本その27  おじいさんならできる

絵本その28  だいじょうぶだいじょうぶ

絵本その29  おじいちゃんのコート

絵本その30  わたしが 山おくに すんでいたころ

絵本その31  ソリちゃんのチュソク

絵本その32  おとうさんのちず

絵本その33  おばちゃんとおじいちゃんの家にいくときは

絵本その34  こまるなおとうさん

絵本その35  ねずみ女房

絵本その36  チキン・サンデー

絵本その37  おばあちゃんまたあした

絵本その38   つるにょうぼう

絵本その39   しごとをとりかえたおやじさん

絵本その40   にんぎょひめ

絵本その41   ごきげんなライオン おくさんにんきものになる

絵本その42   おばあちゃんの時計

絵本その43   おじいちゃん

絵本その44  くろうまブランキー

絵本その45  マールとおばあちゃん

絵本その46  おばあちゃん 谷川俊太郎

絵本その47  おばあちゃんがいったのよ

絵本その48  ジオジオのかんむり

絵本その49  ずっーとずっと だいすきだよ

絵本その50  だって だっての おばあさん

絵本その50  だって だっての おばあさん

絵本その52  そらへのぼったおばあさん

そらへのぼったおばあさん



107歳のおばあさんが、ジャックと豆の木のような巨木に登りダイヤモンドのような星とダンスをする。

なんとも荒唐無稽の話だ。と決めつけたら、童話なんて読めない。
このお話は何が言いたいのか?
7歳の誕生日の願い事も、100年後に叶うから望みをあきらめないで。
ということかなぁ。



――――――――――
100歳までに読みたい100の絵本



今までの絵本 その1~
※ 表題をクリックすれば、その記事に飛びます。

絵本その1  リーベとおばあちゃん  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その2  おじいちゃんがおばけになったわけ  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その3  スモールさんはおとうさん(PAPA SMALL)

絵本その4  ぼくを探しに シルヴァスタイン作  倉橋由美子訳

絵本その5  はなのすきなうし

絵本その6  おばあちゃんの花

絵本その7  つみきのいえ

絵本その8  リベックじいさんのなしの木

絵本その9  おじいちゃんの木

絵本その10  おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん

絵本その11  葉っぱのフレディ

絵本その12  いつもふたりで

絵本その13  おじいちゃんとおばあちゃん ミナリック作

絵本その14  上のおばあちゃん 下のおばあちゃん トミー・デ・パオラ さく・え

絵本その15  にんじんケーキ ナニー・ボグローギアン さく・え

絵本その16  すんだことは すんだこと

絵本その17  ちさとじいたん

絵本その18  ペンキや

絵本その19  ノックメニーの丘の巨人とおかみさん

絵本その20  まほうつかいのむすめ

絵本その21  こねこのぴっち

絵本その22  わたし

絵本その23  いつもだれかが

絵本その24  おじいちゃんと テオの すてきな庭

絵本その25  ルリユールおじさん

絵本その26  百年の家

絵本その27  おじいさんならできる

絵本その28  だいじょうぶだいじょうぶ

絵本その29  おじいちゃんのコート

絵本その30  わたしが 山おくに すんでいたころ

絵本その31  ソリちゃんのチュソク

絵本その32  おとうさんのちず

絵本その33  おばちゃんとおじいちゃんの家にいくときは

絵本その34  こまるなおとうさん

絵本その35  ねずみ女房

絵本その36  チキン・サンデー

絵本その37  おばあちゃんまたあした

絵本その38   つるにょうぼう

絵本その39   しごとをとりかえたおやじさん

絵本その40   にんぎょひめ

絵本その41   ごきげんなライオン おくさんにんきものになる

絵本その42   おばあちゃんの時計

絵本その43   おじいちゃん

絵本その44  くろうまブランキー

絵本その45  マールとおばあちゃん

絵本その46  おばあちゃん 谷川俊太郎

絵本その47  おばあちゃんがいったのよ

絵本その48  ジオジオのかんむり

絵本その49  ずっーとずっと だいすきだよ

絵本その50  だって だっての おばあさん

絵本その51  おばあちゃんすごい

絵本その52  そらへのぼったおばあさん

絵本その51  おばあちゃんすごい

おばあちゃんすごい



保育園にやってきたおばあちゃん。

ここに ひろたかなりっていう
こどもがいるって きいたんじゃが、
おられますかのーた

すごくなまっている?

きっと広島じゃけん

と思ったら、お隣の山口県周防の方言の様だ。

さて、何でもできるおばあちゃん。
この人も昔は、保育園で保母さんしてたのかな?

広田カナリ 君は、誰なんだ?

ひろたか 文の作者の名前だ。

やすなり 絵の作者の名前だ。

二人を足して、ひろたかやすなり なり~。
ちょっと縮めて、ひらたかなり なり~。
そうか ひろたか なり~。

君は誰?

ひろたか 也!

それで、ひろたかなり かな。

牛をクイから放す(話す)と逃げる
何て話をするおばあちゃんだ。

そこで、やっと現れたのが、ひろたかなり!

ひろたかなり のスカートの話は、面白い。
この手の話になるとすぐに、五百旗頭さんを思い出す。

――――――――――
100歳までに読みたい100の絵本



今までの絵本 その1~
※ 表題をクリックすれば、その記事に飛びます。

絵本その1  リーベとおばあちゃん  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その2  おじいちゃんがおばけになったわけ  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その3  スモールさんはおとうさん(PAPA SMALL)

絵本その4  ぼくを探しに シルヴァスタイン作  倉橋由美子訳

絵本その5  はなのすきなうし

絵本その6  おばあちゃんの花

絵本その7  つみきのいえ

絵本その8  リベックじいさんのなしの木

絵本その9  おじいちゃんの木

絵本その10  おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん

絵本その11  葉っぱのフレディ

絵本その12  いつもふたりで

絵本その13  おじいちゃんとおばあちゃん ミナリック作

絵本その14  上のおばあちゃん 下のおばあちゃん トミー・デ・パオラ さく・え

絵本その15  にんじんケーキ ナニー・ボグローギアン さく・え

絵本その16  すんだことは すんだこと

絵本その17  ちさとじいたん

絵本その18  ペンキや

絵本その19  ノックメニーの丘の巨人とおかみさん

絵本その20  まほうつかいのむすめ

絵本その21  こねこのぴっち

絵本その22  わたし

絵本その23  いつもだれかが

絵本その24  おじいちゃんと テオの すてきな庭

絵本その25  ルリユールおじさん

絵本その26  百年の家

絵本その27  おじいさんならできる

絵本その28  だいじょうぶだいじょうぶ

絵本その29  おじいちゃんのコート

絵本その30  わたしが 山おくに すんでいたころ

絵本その31  ソリちゃんのチュソク

絵本その32  おとうさんのちず

絵本その33  おばちゃんとおじいちゃんの家にいくときは

絵本その34  こまるなおとうさん

絵本その35  ねずみ女房

絵本その36  チキン・サンデー

絵本その37  おばあちゃんまたあした

絵本その38   つるにょうぼう

絵本その39   しごとをとりかえたおやじさん

絵本その40   にんぎょひめ

絵本その41   ごきげんなライオン おくさんにんきものになる

絵本その42   おばあちゃんの時計

絵本その43   おじいちゃん

絵本その44  くろうまブランキー

絵本その45  マールとおばあちゃん

絵本その46  おばあちゃん 谷川俊太郎

絵本その47  おばあちゃんがいったのよ

絵本その48  ジオジオのかんむり

絵本その49  ずっーとずっと だいすきだよ

絵本その50  だって だっての おばあさん

絵本その51  おばあちゃんすごい

絵本その50  だって だっての おばあさん

だって だっての おばあさん

さく・え 佐野洋子



おばあさんとねこのお話。

このお話のエッセンスは、
年齢の数字、数値に支配されるな
ということたろう。

おばあさんは98さい。
自分でも、高齢のおばあちゃんだと認識して、
自らの行動を制約する。

99さいの誕生日、お祝いのケーキに立てるロウソクの数が足らなかった。

でもないよりましと、少ない数のロウソクで誕生日のお祝いをする。

おばあさんは、少ないロウソクの数が自分の年齢とすることにした。

おばあさんは、その年齢になりきった行動をするようになる。

いくつになっても、気持ちの持ち方次第で行動半径が広くなり人生楽しくなる。

そんなことを教えてくれる絵本だ。

佐野洋子さんのイチオシ絵本は言わずと知れた
100万回生きたネコ
これはまた別の機会に。



――――――――――
100歳までに読みたい100の絵本



今までの絵本 その1~
※ 表題をクリックすれば、その記事に飛びます。

絵本その1  リーベとおばあちゃん  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その2  おじいちゃんがおばけになったわけ  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その3  スモールさんはおとうさん(PAPA SMALL)

絵本その4  ぼくを探しに シルヴァスタイン作  倉橋由美子訳

絵本その5  はなのすきなうし

絵本その6  おばあちゃんの花

絵本その7  つみきのいえ

絵本その8  リベックじいさんのなしの木

絵本その9  おじいちゃんの木

絵本その10  おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん

絵本その11  葉っぱのフレディ

絵本その12  いつもふたりで

絵本その13  おじいちゃんとおばあちゃん ミナリック作

絵本その14  上のおばあちゃん 下のおばあちゃん トミー・デ・パオラ さく・え

絵本その15  にんじんケーキ ナニー・ボグローギアン さく・え

絵本その16  すんだことは すんだこと

絵本その17  ちさとじいたん

絵本その18  ペンキや

絵本その19  ノックメニーの丘の巨人とおかみさん

絵本その20  まほうつかいのむすめ

絵本その21  こねこのぴっち

絵本その22  わたし

絵本その23  いつもだれかが

絵本その24  おじいちゃんと テオの すてきな庭

絵本その25  ルリユールおじさん

絵本その26  百年の家

絵本その27  おじいさんならできる

絵本その28  だいじょうぶだいじょうぶ

絵本その29  おじいちゃんのコート

絵本その30  わたしが 山おくに すんでいたころ

絵本その31  ソリちゃんのチュソク

絵本その32  おとうさんのちず

絵本その33  おばちゃんとおじいちゃんの家にいくときは

絵本その34  こまるなおとうさん

絵本その35  ねずみ女房

絵本その36  チキン・サンデー

絵本その37  おばあちゃんまたあした

絵本その38   つるにょうぼう

絵本その39   しごとをとりかえたおやじさん

絵本その40   にんぎょひめ

絵本その41   ごきげんなライオン おくさんにんきものになる

絵本その42   おばあちゃんの時計

絵本その43   おじいちゃん

絵本その44  くろうまブランキー

絵本その45  マールとおばあちゃん

絵本その46  おばあちゃん 谷川俊太郎

絵本その47  おばあちゃんがいったのよ

絵本その48  ジオジオのかんむり

絵本その49  ずっーとずっと だいすきだよ

絵本その50  だって だっての おばあさん

絵本その49  ずっーとずっと だいすきだよ

ずっーとずっと だいすきだよ
ハンス・ウィルヘルム え と ぶん 久山太市 やく



ロングセラーの絵本。


表紙は、少年と犬のうしろ姿が描かれている。
少年は、その犬の肩を大事そうに抱いている。

題名と表紙の絵から、少年がその犬と一緒に生活して見送ったのだとわかる。

絵本の中身は、少年とその家族とが、犬の最期まで、一緒に生活したことが描かれていると想像できる。

犬はいい飼い主に出会い恵まれた人生を、犬生か、送ることが出来た。

犬は、人間より寿命が短い。あるいは、言い換えると人間より成長が早い。
ドッグイヤーという言葉があるくらいだ。

犬はもちろんのこと、人間の子供だって、甘やかすくらいに愛情をたっぷりとそそげは、ただしわがままにしてはいけない、きっとそれに対して、裏切らない対応をしてくれると信じている。

─────


――――――――――
100歳までに読みたい100の絵本



今までの絵本 その1~
※ 表題をクリックすれば、その記事に飛びます。

絵本その1  リーベとおばあちゃん  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その2  おじいちゃんがおばけになったわけ  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その3  スモールさんはおとうさん(PAPA SMALL)

絵本その4  ぼくを探しに シルヴァスタイン作  倉橋由美子訳

絵本その5  はなのすきなうし

絵本その6  おばあちゃんの花

絵本その7  つみきのいえ

絵本その8  リベックじいさんのなしの木

絵本その9  おじいちゃんの木

絵本その10  おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん

絵本その11  葉っぱのフレディ

絵本その12  いつもふたりで

絵本その13  おじいちゃんとおばあちゃん ミナリック作

絵本その14  上のおばあちゃん 下のおばあちゃん トミー・デ・パオラ さく・え

絵本その15  にんじんケーキ ナニー・ボグローギアン さく・え

絵本その16  すんだことは すんだこと

絵本その17  ちさとじいたん

絵本その18  ペンキや

絵本その19  ノックメニーの丘の巨人とおかみさん

絵本その20  まほうつかいのむすめ

絵本その21  こねこのぴっち

絵本その22  わたし

絵本その23  いつもだれかが

絵本その24  おじいちゃんと テオの すてきな庭

絵本その25  ルリユールおじさん

絵本その26  百年の家

絵本その27  おじいさんならできる

絵本その28  だいじょうぶだいじょうぶ

絵本その29  おじいちゃんのコート

絵本その30  わたしが 山おくに すんでいたころ

絵本その31  ソリちゃんのチュソク

絵本その32  おとうさんのちず

絵本その33  おばちゃんとおじいちゃんの家にいくときは

絵本その34  こまるなおとうさん

絵本その35  ねずみ女房

絵本その36  チキン・サンデー

絵本その37  おばあちゃんまたあした

絵本その38   つるにょうぼう

絵本その39   しごとをとりかえたおやじさん

絵本その40   にんぎょひめ

絵本その41   ごきげんなライオン おくさんにんきものになる

絵本その42   おばあちゃんの時計

絵本その43   おじいちゃん

絵本その44  くろうまブランキー

絵本その45  マールとおばあちゃん

絵本その46  おばあちゃん 谷川俊太郎

絵本その47  おばあちゃんがいったのよ

絵本その48  ジオジオのかんむり

絵本その49  ずっーとずっと だいすきだよ

絵本その48  ジオジオのかんむり

ジオジオのかんむり



ジオジオって何?

表紙の絵を見ると、たてがみのあるライオン、つまりオスのライオン。
でもちょっとおじいちゃんのようにも見える。
冠をかぶっている。そのかんむりの中には、くちばしが7つ見える。

年老いたライオン、ジオジオが、その風格をもって小鳥のひなを守る話だ。
年老いた経営者が、権威をかさに着て老害をまき散らしている。
大きな違いだね。

最近集合住宅の建築で不法問題が、露見している。

報道等によれば、これなんかも年老いたワンマンがまき散らした害毒と言えるのだそう。

ジオジオとは、大違い。

さて、作者の意図はどういうところにあったのだろうか?




――――――――――
100歳までに読みたい100の絵本



今までの絵本 その1~
※ 表題をクリックすれば、その記事に飛びます。

絵本その1  リーベとおばあちゃん  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その2  おじいちゃんがおばけになったわけ  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その3  スモールさんはおとうさん(PAPA SMALL)

絵本その4  ぼくを探しに シルヴァスタイン作  倉橋由美子訳

絵本その5  はなのすきなうし

絵本その6  おばあちゃんの花

絵本その7  つみきのいえ

絵本その8  リベックじいさんのなしの木

絵本その9  おじいちゃんの木

絵本その10  おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん

絵本その11  葉っぱのフレディ

絵本その12  いつもふたりで

絵本その13  おじいちゃんとおばあちゃん ミナリック作

絵本その14  上のおばあちゃん 下のおばあちゃん トミー・デ・パオラ さく・え

絵本その15  にんじんケーキ ナニー・ボグローギアン さく・え

絵本その16  すんだことは すんだこと

絵本その17  ちさとじいたん

絵本その18  ペンキや

絵本その19  ノックメニーの丘の巨人とおかみさん

絵本その20  まほうつかいのむすめ

絵本その21  こねこのぴっち

絵本その22  わたし

絵本その23  いつもだれかが

絵本その24  おじいちゃんと テオの すてきな庭

絵本その25  ルリユールおじさん

絵本その26  百年の家

絵本その27  おじいさんならできる

絵本その28  だいじょうぶだいじょうぶ

絵本その29  おじいちゃんのコート

絵本その30  わたしが 山おくに すんでいたころ

絵本その31  ソリちゃんのチュソク

絵本その32  おとうさんのちず

絵本その33  おばちゃんとおじいちゃんの家にいくときは

絵本その34  こまるなおとうさん

絵本その35  ねずみ女房

絵本その36  チキン・サンデー

絵本その37  おばあちゃんまたあした

絵本その38   つるにょうぼう

絵本その39   しごとをとりかえたおやじさん

絵本その40   にんぎょひめ

絵本その41   ごきげんなライオン おくさんにんきものになる

絵本その42   おばあちゃんの時計

絵本その43   おじいちゃん

絵本その44  くろうまブランキー

絵本その45  マールとおばあちゃん

絵本その46  おばあちゃん 谷川俊太郎

絵本その47  おばあちゃんがいったのよ

絵本その48  ジオジオのかんむり

絵本その47  おばあちゃんがいったのよ

おばあちゃんがいったのよ



全般に素敵な絵なのだけれども、女性を描いた表情には、西洋の人形のちょっとした表示の怖さを感じる。
動物の絵は、かわいいのに何でだろう?

画家は、速水御舟の舞子の絵の様に人物が多少苦手なのか?

それともそんな風に感じる方がおかしい?

世界中を旅してきたおばあちゃんが、やっぱりあなたが一番よ
と孫娘に言う お話。

したたかな孫娘も、最大の殺し文句をおばあちゃんに言う。

個性的な人物描写は好き嫌いがあると思うけど、鯨も白熊もカンガルーなど等、絵そのものも楽しめる。




――――――――――
100歳までに読みたい100の絵本



今までの絵本 その1~
※ 表題をクリックすれば、その記事に飛びます。

絵本その1  リーベとおばあちゃん  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その2  おじいちゃんがおばけになったわけ  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その3  スモールさんはおとうさん(PAPA SMALL)

絵本その4  ぼくを探しに シルヴァスタイン作  倉橋由美子訳

絵本その5  はなのすきなうし

絵本その6  おばあちゃんの花

絵本その7  つみきのいえ

絵本その8  リベックじいさんのなしの木

絵本その9  おじいちゃんの木

絵本その10  おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん

絵本その11  葉っぱのフレディ

絵本その12  いつもふたりで

絵本その13  おじいちゃんとおばあちゃん ミナリック作

絵本その14  上のおばあちゃん 下のおばあちゃん トミー・デ・パオラ さく・え

絵本その15  にんじんケーキ ナニー・ボグローギアン さく・え

絵本その16  すんだことは すんだこと

絵本その17  ちさとじいたん

絵本その18  ペンキや

絵本その19  ノックメニーの丘の巨人とおかみさん

絵本その20  まほうつかいのむすめ

絵本その21  こねこのぴっち

絵本その22  わたし

絵本その23  いつもだれかが

絵本その24  おじいちゃんと テオの すてきな庭

絵本その25  ルリユールおじさん

絵本その26  百年の家

絵本その27  おじいさんならできる

絵本その28  だいじょうぶだいじょうぶ

絵本その29  おじいちゃんのコート

絵本その30  わたしが 山おくに すんでいたころ

絵本その31  ソリちゃんのチュソク

絵本その32  おとうさんのちず

絵本その33  おばちゃんとおじいちゃんの家にいくときは

絵本その34  こまるなおとうさん

絵本その35  ねずみ女房

絵本その36  チキン・サンデー

絵本その37  おばあちゃんまたあした

絵本その38   つるにょうぼう

絵本その39   しごとをとりかえたおやじさん

絵本その40   にんぎょひめ

絵本その41   ごきげんなライオン おくさんにんきものになる

絵本その42   おばあちゃんの時計

絵本その43   おじいちゃん

絵本その44  くろうまブランキー

絵本その45  マールとおばあちゃん

絵本その46  おばあちゃん 谷川俊太郎

絵本その47  おばあちゃんがいったのよ

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
Amazon
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】