FC2ブログ

服の元気に顔が負ける 頬の張りが弱い という でも 笑う顔には張りが来る。

木曜日のお楽しみの一つは、日本経済新聞の夕刊の岸本葉子のエッセイを読む事。

最近岸本葉子さん、老け込んでいないか!
東京大学卒のインテリが、詐欺に引っ掛かったり、
これも広い意味でのコロナ鬱かもしれない。

コロナ太りは知っていたが、コロナ鬱は、養老孟司さんのコロナ認識論で認識した。

岸本葉子さんは、コロナ禍のマスク生活で、人とのコンタクトが薄くなり、
驚きに目を見張ったりおおわらいしたりすることがない からだという。

出来れば、
笑点でも、日本の話芸でも、TBSの落語研究会でも見て笑ってほしい。

笑う門には福来る。

出来れば寄席にもたまに行ってほしい。

笑う顔には、張りが来る。

そして、みんなバカになった

知らない言葉

【ALS】

ALS : Anode Layer Source アノード レイヤ ソース スパッタリングとかで出てくる技術用語

しかし、マスコミで出来るALSは、筋萎縮性側索硬化症のことで、 当方は筋肉が弱っていく病気だということしか知らない。

そして、何の頭字語(acronym)か説明がない。

もっとも、(amyotrophic lateral sclerosis : アミトロフィック ラテラール スクレローシス)の頭字語と言われても、
さらに分からない。

例の嘱託殺人で医師二人が逮捕されるという事件に関してALSが出てきた。

【背後霊】 問題を背負いこむこと? 身近で亡くなった人に対する記憶? 
        安楽死を追行した医師の心に残る亡くなった人たちの記憶。

【冝保愛子】 ぎぼあいこ と読む。この人の名を見たのは、随分と久しぶりだ。









【OD  Open Dialogue オープンダイアローグ】?  オープンな対話? 開かれた対話?
                    → フィンランド 発の 精神療法







【エピジェネティクス : epigenetics】  DNAの塩基配列変化によらない遺伝子発現を制御・伝達するシステム 及び その学術分野

と知らない言葉などをピックアップしたけど、何かよくわからないままはぐらかされたような、自分の知識が不十分なような
でも、これをすべて理解して、話についていくのはかなりしんどい。

何、新潮 2020年11月号、253ページから の

そして、みんなバカになった
─────コロナの認識論 第五回
                        養老孟司

を読んでいたのですよ。

いずれ、新潮新書から まとめたものが発売されるだろう。

そして、みんなバカになった

という題名は、ここからきてるみたいだ。



とめてくれるなおっかさん 背中のいちょうが泣いている 男東大どこへ行く
のコピーとイラストで一躍有名になった橋本治も2019年に鬼籍に入ってしまった。

いちょうは 東大の学章→東大マーク、阪大もそうだ。



白い池 黒い池―イランのおはなし リタ・ジャーハーン=フォールズ再話 ヴァリ・ミンツィ絵 もたいなつう訳 光村教育図

白い池 黒い池―イランのおはなし
リタ・ジャーハーン=フォールズ再話 ヴァリ・ミンツィ絵 もたいなつう訳 
光村教育図書


絵本で世界を学ぼう
で、紹介された本。
紹介された本としては、通算21冊目の絵本だ。
でどこの国だったか?

表紙右上にイランのおはなしと書かれている。

「母を亡くし、父を亡くした娘シラーズ」と「継母とその娘ナルゲス」
との対峙と言うと、シンデレラを思い出す。

※ 名前がナルゲス ⇒ 成る下衆 とは出来すぎ。

ここも似た様な図式だが、だいぶ違う。

中々良いお話で、感心した。

※ パソコンで評価を書いたのだが、消えちゃったよ。
  スマートフォンなら残っているのにね。
  booklogもちょっと使い勝手が悪いね。
  
  もう一回書き直すのも面倒だ。

  46ページの最後の3行の内容を是非とも味わってほしい。

もりのおうちの きいちごジュース (児童書) 著者 : ハヤ・シェンハヴ 徳間書店 発売日 : 2019-05-25

もりのおうちの きいちごジュース (児童書)
著者 : ハヤ・シェンハヴ
徳間書店
発売日 : 2019-05-25


原題は、ラズベリージュース。
きいちごジュースと訳している。

絵本で世界を学ぼうで
紹介された本としては、通算20冊目の絵本だ。

表紙の感じからは想像できなかったのだが、イスラエルのお話だという。

キリンさんとライオンさんは仲良しだ。
そしてもう一人も仲良しになる。

童話の絵本では、動物間で仲が悪かったり、だましたりだまされたりという
シチュエーションが結構ある。

しかし、このお話では、動物さんはみんな仲良し。

そこが、この絵本が読みづがれている理由だろうね。

表紙の絵を見て、キリンさんはなんとなくわかるのだが、ライオンさんの顔がライオンとして見えてくるまで、結構時間を要した。






衆寡敵せず

衆寡敵せず
??
衆は衆議院の衆、大衆の衆、多数
寡は寡占の寡、少数

つまりは寡は衆の敵にならない。
多勢に無勢で勝ち目なし

という事。

養老孟司さんの コロナの認識論、
新潮2020.11号で採取。

この号は、ページ数も少なく、病み上がりか
感傷的で元気がない。

ここら辺は、

まいにち 養老先生、ときどき まる
「秋を漂う」

で放送されていた。

ヒュッゲなロウソク?

今年のテーマは、ヒュッゲな照明の構築。

行正り香さんの番組の影響大なり。
と言うところ。

ヒュッゲな照明 、間接照明とロウソク照明がキーワードとなる。

ロウソクは、地震の多い国では要注意なので、倒れにくい容器が必要。


焦眉の急


しょうびのきゅうを感じる事件
って?!




字幕では、しょうびのきゅうとひらかなのままだ。

人工衛星ならぬ人口衛星とは何!?

アド街ック天国で紹介するハマの穴場、横浜南部市場、
その近くにある工場。




なぜか違和感を感じるキャプション。

人工衛星ならぬ人口衛星!
人口衛生まで行ってほしかった!

昔ありました。
衛星放送ならぬ衛生放送。

衛生放送内臓テレビ!

内蔵じゃない内臓が入ってる?

ってのがあった。

また復活していた。

頼みますよ、テレ東さん!
人口頭脳って言うのかな?

日本語 破壊 協会 に追随しないで。

ただいま エレベーター 故障中

珍しい状況に遭遇したので、写真を撮る。


※ 写真は、小売店側に迷惑がかからないように配慮しています。

故障中とある。準備されている様な看板だ。

定期点検中なら見た事かある。

大分前だが、ニチイが入っているビルで。
若い子連れの母親が、エレベータに挟まれて、
一命を落とすと言う痛ましい事件があった。

それを思い出した。

---------- 引用☆開始 ----------

1984年(昭和59年)8月8日 - 神奈川県横浜市保土ケ谷区のニチイ天王町店(現・イオン天王町店)で乗降扱い中に突然かごが作動し、乳母車を引いて降りようとした主婦1名がカゴと建物の間に挟まれ死亡。事故を起こしたエレベーターは前日に点検したばかりだったが、その後の調査で設計の不備から安全装置が作動しなかったものと判明した。事故後エレベーターは撤去されている。なお、このエレベーターはフジテック社製であった。

---------- 引用☆終了 ----------

ずさんな事故を起こし、死ンドラー と揶揄された、エレベーター会社は、日本から撤退し、
訴訟対応部門だけがのこっているそうだ。



エルキュールポアロもの「名探偵ポワロ」でも、エレベーターが出てくるお話があった。




この本も、Amazon本体が扱うようになりリーズナブルな正常価格に戻っている。

ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸 著者 : アーサー・ビナード 集英社

ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸
著者 : アーサー・ビナード
集英社


絵本で世界を学ぼう
で、紹介された本。
紹介された本としては、通算19冊目の絵本だ。
でどこの国だったか?

マーシャル諸島共和国とある。

ここが家だ

副題 ベン・シャーンの第五福竜丸

第五福竜丸 思い出した。

日本人は、3回核兵器の被害に遭っている。
広島、長崎そしてマーシャル諸島近海で第五福竜丸。
全部アメリカ製の核兵器だ。

ベン・シャーンは、リトアニア1898年生まれのアメリカ人。
1969年に没している。
一方、アーサー・ビナードは、1967年アメリカのミシガン州生まれ。
2年オーバーラップしているものの実際の交流はないだろう。

それがこういう形で、出版されている。

絵本で世界を学ぼう で、紹介された本書はマーシャル諸島共和国を
紹介するものだと思っていたが・・・。

核実験は、ビキニ環礁で行われ、現在マーシャル諸島共和国に属している。

マーシャル諸島共和国、そのものを紹介する絵本はないのだろうか。

絵本で世界を学ぼう で選択された絵本は、政治色の強いものもある。




Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
Amazon
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】