FC2ブログ

暑気払い の会 / おいしいビールが飲みたいなシリーズ

エイさんこと川端先生から
暑気払いの会の
お誘いがあったので出かけた。

【「暑気払い」の会 乾杯!の写真】

※ 中居さんに構図を説明して、シャッターをお願いしたもの。

川端先生が設定したのは
季節のおりょうり番匠
と言う先生馴染みのお店だった。

当方、万障繰り合わせ、番匠に馳せ参じた。

番匠って、中学だったか、高校だったか、
両方だったかそんな苗字の人が居たような気がする。

番匠って?

番と匠から何を連想する?
匠なら物を創る人か?

調べてみた。

ばんしょう と読むと思っていたが、
バンジョウ
と書かれている。




バンシヨウ とも
とある。

番とは、順番、交代の意味を持つ。
匠は大工さん。
当初は、(宮仕えの)交代勤務の大工さん。
後世では、大工さんをさす言葉のようだ。

森羅万象なんらかの関りがある。

この時、ここには中居さんが二人いた。
勝手に 葵(あおい)さんと高子さんと仮名だけど命名した。
葵さん(仮名)は、遊井亮子系の風貌、



高子さん(仮名)は、すずふり亭の先輩ウエイトレス、高子さん(佐藤仁美)に
もっと人生経験を積ませた感じか・・・。






てなことを考える余裕があったのは、この店の時間がゆったりしているからだろう。

上記の写真は、もちろん乾杯している人物が写っている。
グラスの部分だけをトリミングしてアップしている。

いつもビールを持ってきた中居さん、ウエイター、ウイエトレスにシャッターをお願いすることにしている。
構図をお願いして、シャッターを切ってもらうので、著作権は当方にある。
※ 著作権法は、勉強してますよ。

しかし、シャッターをお願いする人物のキャラクターは、写真写りに大きく影響する。
葵さんを期待したが、ビールの配膳は高子さんだった。
都合2枚写真をお願いした。
幸いこの人も性格が良いのだろう。
被写体のおじさんたちの表情も和んでいる。
手振れ、被写体の表情を考えて2枚お願いする。
2枚目は、レンズに指らしきものが掛かっていたのか、画面上部に少し写っている。
トリミングで除去できる程度なので、ノープロブレム。

さて、問題は、グラスに入ったビールの泡の状態だ。
右と左でかなり違う。
写真左側のビールの方が、うまそうに見える。
見た目も考えたビールの注ぎ方を練習してほしいな。

【おいしいビールをおいしく入れるサントリー桂ブリュワリーの説明員】
(上記タイトルをクリックするとリンク先を展開)

ところで、この時飲んだビールは旨かった。
グラスもビールも適度に冷えていて
気の置けない人と呑むビールはなおさらのこと
旨かった。

川端先生も
「ビールと料理、うまかったですなあ。」
とメールをくれた。

ところで 暑気払いの会は、いい得て妙だった。
暑気払い と言う言葉を持ってくるのは、
エイさんこと川端先生のセンスの良さだ。

「暑気払い」と共に英気を養うことが出来た。

ビールは、スーパードライだった。



ジョッキもいいけど、缶ビールが一缶分入る
ピルスナーグラスで飲むのもいい。



※ おいしいビールが飲みたいな
関連記事

コメントの投稿

Secret

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
Amazon
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】