FC2ブログ

ブラームスはお好き

昨日は父の日だった。
昨日、学生オーケストラの演奏会に出かけた
那須出作自氏から興奮気味のメールが送られてきた。

そのオーケストラの演奏会で、最後に演奏された曲を
那須出氏は、聴いたことがなかった。

しかし、ベートーヴェンの交響曲第十番と言っても
良いと言われるこの曲、その根拠になった第四楽章の有名な旋律を聴いて、この曲がブラームスの交響曲第1番だと認識したそうだ。

何故か、この旋律を聴くと、目頭が熱くなるのだそうだ。



つーさん工房には、ショルティ版がある。



それと

ダニエル・バレンボイムが、ベルリン・フィルのヨーロッパコンサート、(2010年は、オックスフォード)で
ブラ1を振ったブルーレイがある。これは、エアチェックのブルーレイだ。

コンマス(コンサート・マスター)は、大進さんだ。

ニコ動(ニコニコ動画)にあった。(左記タイトルをクリックするとリンク先を展開)

5分6秒くらいからの 那須出自作氏が、涙した旋律が始まる。

これは、パッケージ版のブルーレイも発売されている。


那須出氏にも感受性はあるのだろう。

ブラームスの交響曲第1番を聴いて泣く小父さん、
パスカルの犬の様に何かに反応したのだろう。

小父さん、

ブラームスはお好き



フランソワーズ・サガンの作品だ。

小父さん、この学生オーケストラに息子か娘が居て、
父の日に招待してくれたのか?

それとも孫の晴れ姿を見にきたのか?

この学生オーケストラは、拍手があったのにアンコールをしなかったそうだ。

ベートーヴェンの交響曲第9番の場合、アンコールはしない。
これ以上、何を望むのだ?
というところからアンコールは無し。

ブラ1の場合は、ちょっとわからない。

バレンボイムが、随分と昔、立替え前のフェスティバルホールで演奏会をしたさい、
延々と拍手を求めたが、結局アンコールはなかった。

バレンボイムの場合、日本人をなめているからだ。
というところに落ち着いた。

学生オーケストラが、アンコールをしなかったのは、
準備してなかったからだろう。

トラ代が高くつく?
それもあるかもしれない。

演奏が長くなりすぎて、ホールの借り賃がかかるのでやめた。
それもあるかもしれない。

ちょっと久しぶりにブラームスしてしまった。





関連記事

コメントの投稿

Secret

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
Amazon
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】