FC2ブログ

絵本その2 おじいちゃんがおばけになったわけ

おじいちゃんがおばけになったわけ

キム・フォップス・オーカソン 文
エヴァ・エリクソン 絵
菱木晃子 訳



死んだら仏さんになる?
死んだらお星さまになる?
死んだら土になる?

死んだら幽霊になる?
死んだらおばけになる?

幽霊もおばけも この世に未練がある。
あるいは、やり残したこと、言い残したことがある。
だから、あちらの世界に行くことができない。

この絵本では、おじいちゃんがおばけになった。

そのわけは?

それは、絵本のおしまい、最後に分かることになっている。

おじいさんは、おばけになって夫婦の寝室や子供の部屋を通り抜けることが、出来る。
まごのエリックには、
「ばあさんとはじめてデートしてキスしたこと」
まで話してくれる。
しかし、何か話すべきことを忘れている。

思い出すまでに時間がかかるのだが、
走馬灯のようにおじいさんの一生のことを思い出すのだが、
肝心のことは忘れたまま。

この絵本もまご(男の子)とおじいさんの交流を描いたもの。

ブルース・ウィリスの主演映画 シックセンスにも似たところがあるかもしれない。



───────────────
(旧バージョン)




おじいちゃんがおばけになったわけ



キム・フォップス オーカソン/Kim Fupz Aakeson (著), エヴァ エリクソン /Eva Eriksson (画), 菱木晃子(訳)
著者は、デンマークの人、絵(イラスト)は、スウエーデンの人、訳は、日本の人。

絵本その1で読んだ リーベとおばあちゃん 



同様に北欧の人たちの手によるものになる。

おじいちゃんがおばけになった?

北欧ならば、おばけって 大体想像がつくように、ばけものではなく、
幽霊のことだろう。

NHKの朝の連続テレビ小説、まんぷくに登場する 咲 姉 の様な存在感ある幽霊だ。
関連記事

コメントの投稿

Secret

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
Amazon
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】