FC2ブログ

絵本その26  百年の家

百年の家



住友林業を連想させるような書名だ。



重厚な絵画集のような絵本で1900年から1999年まで石の家を定点観測している。

厳密には1900年は、19世紀の最後の年だけど、20世紀は戦争の世紀だったことを暗喩している。

この家の舞台はどこなんだろう。
もちろん、アメリカではなくヨーロッパであるのは、すぐわかる。
でもイギリスでもない。

マンドリンを弾いている人が出てくる。
イタリアが舞台だろうか?

EREMO という表記が出てくる。

イタリア語で庵と言う意味だ。

第二次大戦の敗戦国の様だ。

ジープや装甲車に乗ったアメリカ軍が描かれている。
イタリアの国旗の腕章をしている人たちは、イタリアのレジスタンスだろう。

attenti al cane は、イタリア語で、犬に気をつけろ。
よってイタリア何だろう。

イタリア人には親しい人もいる。
戦争を知らない世代の彼らも日本と同様に第二次世界大戦の敗戦国をしょっていた。
いろんなことを考えさせられる絵本だと思う。

――――――――――
100歳までに読みたい100の絵本



今までの絵本 その1~
※ 表題をクリックすれば、その記事に飛びます。

絵本その1  リーベとおばあちゃん  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その2  おじいちゃんがおばけになったわけ  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その3  スモールさんはおとうさん(PAPA SMALL)

絵本その4  ぼくを探しに シルヴァスタイン作  倉橋由美子訳

絵本その5  はなのすきなうし

絵本その6  おばあちゃんの花

絵本その7  つみきのいえ

絵本その8  リベックじいさんのなしの木

絵本その9  おじいちゃんの木

絵本その10  おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん

絵本その11  葉っぱのフレディ

絵本その12  いつもふたりで

絵本その13  おじいちゃんとおばあちゃん ミナリック作

絵本その14  上のおばあちゃん 下のおばあちゃん トミー・デ・パオラ さく・え

絵本その15  にんじんケーキ ナニー・ボグローギアン さく・え

絵本その16  すんだことは すんだこと

絵本その17  ちさとじいたん

絵本その18  ペンキや

絵本その19  ノックメニーの丘の巨人とおかみさん

絵本その20  まほうつかいのむすめ

絵本その21  こねこのぴっち

絵本その22  わたし

絵本その23  いつもだれかが

絵本その24  おじいちゃんと テオの すてきな庭

絵本その25  ルリユールおじさん

絵本その26  百年の家

関連記事

コメントの投稿

Secret

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
Amazon
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】