FC2ブログ

絵本その32  ソリちゃんのチュソク

100冊の絵本の中で唯一、反日有理の国の絵本である。

反日オンパレードの絵本かと期待すると、肩透かしを食らう。



1995年の作品とある。Amazonで見る限り、新刊はなく絶版の様だ。

表紙を見ても、のどかな感じのする絵の構成だ。
チマチョゴリを着た女性や子供が描かれているので、ハングルの国の本だとわかる。

最初の見開きのページを見て、昭和の日本のような感じも受けるが、雑居ビルの3階に銭湯があるなど、
微妙に文化の違いも見て取れる。

この見開きのページの構成は、定点観測的に3回登場する。

これに関しては、、

絵本その26  百年の家

の定点観測本を思い出す。

バスターミナルに並ぶ多くの人の中で、民族衣装を着ている人は、3人くらいだ。

車の渋滞の見開きの絵で、わかるように左ハンドルの国だ。

イギリスやオーストラリアなどのイギリス圏の国ではない。

多くのクルマが止まっているのは、パーキングか道の駅のようなところなのだろうか。
左下には、女児の用足しをしているシーンまで書き込まれている。

次の見開きは、ひよっこの田舎のシーンのような構図だ。
チマチョゴリを着た人がもう一人やってくる。

墓参りから以降の絵に漢字が出てくる。

農者天下之大本

と書かれている大きな縦書きののぼりが出てくる。

これは、能楽ならぬ農楽 と呼ばれるものだそうだ。

農業に従事する者は、天下の大本(おおもと) と言うことだろう。
漢字文化が残っているのだ。1995年だけど。

それに 令和の 令 の 一字が書かれた旗も出てくる。

調べてみたが、意味が分からない。

韓国 令 でググってみると、 

令は、零戦を連想させるのでけしからん

と反日ネットでは言ってる

などと出てくるのでやめた。


この絵本を見てて、

別の文化圏の国が祖先を祭る行事の一部始終を
分かりやすく紹介している

と認識した。

この絵本から特に嫌韓感情がわく訳でもなく、
異文化に触れたという事と、
先祖を敬う気持ちがここにもあるんだ

偏見なしでこの絵本に触れて良かった
という感想があるのみだ。

この本を紹介した木村民子さんは、どこの国でもこのような行事の時は、
女性が忙しく大変だ と言うジェンダー問題として認識しているのが興味深い。

イ・オクベと言う人の絵も素直で緻密で、
かつおおらかな画風で、好感をもったのだ。

令 と言う旗を描いたが故に 
四半世紀も経って
親日などとレッテルを貼られて、
自国での立場が悪くならなければ良いのに
と思った次第。


――――――――――
100歳までに読みたい100の絵本



今までの絵本 その1~
※ 表題をクリックすれば、その記事に飛びます。

絵本その1  リーベとおばあちゃん  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その2  おじいちゃんがおばけになったわけ  100歳までに読みたい100の絵本

絵本その3  スモールさんはおとうさん(PAPA SMALL)

絵本その4  ぼくを探しに シルヴァスタイン作  倉橋由美子訳

絵本その5  はなのすきなうし

絵本その6  おばあちゃんの花

絵本その7  つみきのいえ

絵本その8  リベックじいさんのなしの木

絵本その9  おじいちゃんの木

絵本その10  おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん

絵本その11  葉っぱのフレディ

絵本その12  いつもふたりで

絵本その13  おじいちゃんとおばあちゃん ミナリック作

絵本その14  上のおばあちゃん 下のおばあちゃん トミー・デ・パオラ さく・え

絵本その15  にんじんケーキ ナニー・ボグローギアン さく・え

絵本その16  すんだことは すんだこと

絵本その17  ちさとじいたん

絵本その18  ペンキや

絵本その19  ノックメニーの丘の巨人とおかみさん

絵本その20  まほうつかいのむすめ

絵本その21  こねこのぴっち

絵本その22  わたし

絵本その23  いつもだれかが

絵本その24  おじいちゃんと テオの すてきな庭

絵本その25  ルリユールおじさん

絵本その26  百年の家

絵本その27  おじいさんならできる

絵本その28  だいじょうぶだいじょうぶ

絵本その29  おじいちゃんのコート

絵本その30  わたしが 山おくに すんでいたころ

絵本その31  おとうさんのちず

絵本その32  ソリちゃんのチュソク
関連記事

コメントの投稿

Secret

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
Amazon
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】