FC2ブログ

絵本その99  うさこちゃんのだいすきなおばあちゃん

うさこちゃんのだいすきなおばあちゃん

ディック・ブルーナ ぶん/え
まつおか きょうこ やく



見開きのページで、うさこちゃんが涙している絵が描かれている。
本書も、おばあちゃんが亡くなった以降のお話として描かれている。
うさこちゃんは、残されたおじいちゃんやみんなと悲しみを分かち合う。
うさこちゃんは、おはながだいすきだったおばあちゃんのお墓の周りに
たくさん花を植えて、おばあちゃんを偲ぼうとしている。
そんなお話だ。

絵本その91  おじいちゃんわすれないよ(左記タイトルをクリックするとリンク先を展開)
は、孫息子 と おじいちゃんの関係で、お葬式の日から始まる。
孫は、悲しくてお葬式に行かないというところから始まる。

─────
うさこちゃんの 作者ディック・ブルーナは、1927年生まれのオランダ人で、2017年2月16日に亡くなっている。

●『みんな大好き!ミッフィーの秘密〜黒木瞳 ブルーナ90年の人生をたどる〜』
NHK BSプレミアム 2017年8月16日(水) 午後7時30分(90分)

では、ブルーナが生前に書き上げていたお別れの本も紹介された。
親しい人だけに配られて様で、出版はされていない。

この番組では、ブルーナの死生観も紹介されていたように思う。

ブルーナは、うさこちゃん / ミッフィ シリーズで、おばあちゃんが亡くなったことをテーマにしている。
もうおばあちゃんは登場人物としては、登場しないことになる。
でもブルーナは、死というものをあえてとりあげている。
この絵本を読んでいると、ブルーナの思いが、うさこちゃんを通して伝わってくる。







ディック・ブルーナの死後、関係者だけに
クマくんが死んだ the bear is dead
が配られた。

日本人の夫婦にも配られていた。
この人たちなら納得する。

(左記タイトルをクリックするとリンク先を展開)

─────
これで、
100歳までに読みたい100の絵本
一応読み終えたことになる。
でも、99冊しかないで。

もう一冊どこにいったんだろう。

もくじ 
P2 11冊
P3 21冊
P4 16冊
P5 18冊
P6 14冊
P7 19冊
   99冊


関連記事

コメントの投稿

Secret

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
Amazon
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】