FC2ブログ

絵本+126  ちょっとだけ

ちょっとだけ (こどものとも絵本)

瀧村 有子 、 鈴木 永子 | 2007/11/15 刊行




昨年の初秋、阪急沿線にあるブックファーストの駅前店(構内店)の絵本売り場で、本書を見つけた。
立ち読みをして、良いなと思ったので、お買い上げ。 

贈り物にするので、贈答用にラッピングにしてもらった。

最近お姉さんになった幼児にプレゼントするためだ。
幼児と言っても、なかなか優秀な子で、ひらがなが読めるようになってきている。

子供を二人以上持っている親なら、体験済みだと思う。

二人目の子供が生まれるてくると、最初の子供は母親を取られた様に思い、
さみしそうになったり、赤ちゃん返りをしたりとささやかな抵抗をする。

でも、あなたもちゃんと親からの愛情を得ているよ
と言うことを示してあげると、そのうちお姉さんらしくなったり、お兄さんらしくなったりして
妹ないしは弟のこともポジティブに関与するようになってくれる。

そんな幼いお姉さんの気持ちを描いた絵本である。

─────

しかし、その幼いお姉さんのお母さんにとっては、
余計なお世話だったかもしれない

ちゃんと上の子面倒も見ている。
この絵本の様にほったらかし?にしているわけでもない。
上の子も、下の子もどちらも同じように愛情を注いでいる。

と言われそうな気もしてきた。

ただ絵は少し昭和の感じがする。

リサーチすると

瀧村有子さん 1968年生まれ
鈴木永子さん 1953年生まれ

なんだそうだ。

多分、月刊誌 こどものとも として発行されたものが、
人気があり、単行本として発売されたのだろう。



この本は、著名な本の様で、保育園にも置かれているのだそうだ。

既読だったかも。

ジョン・バーニンガムの本にもこのようなテーマの本がある。
それは、また次の機会に。

関連記事

コメントの投稿

Secret

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
Amazon
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】