FC2ブログ

絵本+128  あかちゃんがやってくる

あおあちゃんがやってくる

ジョン・バーニンガム 作



ジョン・バーニンガムの新作が読めないのは残念だ。
しかし、まだまだ読んでいない絵本も残っている。

あかちゃんがやってくる

もそのひとつだ。

なんかジョン・カーニンガムのいつもの絵柄と違うような気がする。

ただし、やさしさやあたたかさはジョン・バーニンガムの世界を維持している。

ヘレン・オクセンバリー 絵とクレジットされている。

誰?誰かな?

調べてみると、というか本書にも書かれている通り、
ジョン・バーニンガムの奥さんだ。

でも、ヘレン・オクセンバリーと言う画家、ジョン・バーニンガムのとの関係は知らなかったけど、
色んな所で目にしている。

例えば、不思議の国のアリス、これなんかもヘレン・オクセンバリーの絵だ。



ヘレン・オクセンバリーの作品群(左記タイトルをクリックするとリンク先を展開)

最初の子供は、兄姉がいない。
だから、母親を独占できる。
また、それが当たり前だと思って育ってきた。

しかし、その独占が脅かされる事態が発生すると、心境の変化が出てくる。

それは、如何に紹介した絵本でも同様のテーマの作品が描かれている。

絵本+126  ちょっとだけ(左記タイトルをクリックするとリンク先を展開)

絵本+125  わたしのちいさないもうと(左記タイトルをクリックするとリンク先を展開)

第一子は、懸命に自分の地位を守ろうとする。

でも、第二子は、一時的に独占できるが、直ぐにやっかいな?兄や姉がいることに
順応し、したたかにその地位、自分の居場所を確保していく。

総領の甚六、長男の甚六なんて古い言葉を思い出した次第。
関連記事

コメントの投稿

Secret

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
Amazon
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】