東芝の本社移転、より具体的に。

東芝が、川崎駅前のビルの全フロアを賃貸契約したことを朝日新聞のサイトで知った。

川崎駅前の大規模オフィスビル、東芝グループが一括賃借
朝日新聞>デジタルライフ>住まい>住宅新報社>ニュース記事[2012年5月16日 17時03分 配信]

元々は、朝日新聞の経済ニュースとしてではなく関係のある住宅新報社の住まいニュースとして発信されている。

川崎駅前の大規模オフィスビル、東芝グループが一括賃借
住宅新報Web [2012年5月16日 17時03分 配信] .

これは、既に神奈川新聞のwebサイトであるカナロコが2010年に報道している

東芝が川崎に本社機能を移転、13年に堀川町工場跡/神奈川
カナロコ 2010年4月21日

「(仮称)ラゾーナ川崎C地区開発計画」は、
地上15階・延床面積 106,238m²とある。

浜松町にある本社ビルは、webによれば、
地上40階・延床面積 162,612m² とある。

ワンフロアの面積は増えるものの 延べ床面積は約2/3になってしまう。

すべてが、現在の東芝本社ビルから移動するということではなさそうだ。

効率的な再配置をするということだろう。

元々、東芝の工場があった所で、2000年までは、東芝の本社の登記簿上の本店所在地でもあったようだ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
東芝は、次々と手を打ってくる。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

このブログの記事で紹介した東芝研究開発センターからもかなり近い位置になる。
台北101

東芝は、次々と将来に備えた手を打っている。
「(仮称)ラゾーナ川崎C地区開発計画」の新ビルもカナロコの記事のもっと前から
計画がされていたのだろう。

 浜松町と川崎は、JR京浜東北根岸線の快速で約20分。
 横浜、湘南方面からは、便利に、東京方面からはやや不便になるようだ。

 JR北府中からだと武蔵野線/南武線で約50分。
 JR分倍河原から南武線で約50分。
 府中からの本社勤めだと10分以上短縮できるようだ。

とにかく活性化を仕掛け、日々新たに行動する。
東芝は、着実に実践し、日々仕掛けている。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東芝の本社移転、より具体的に。

東芝が、川崎駅前のビルの全フロアを賃貸契約したことを朝日新聞のサイトで知った。川崎駅前の大規模オフィスビル、東芝グループが一括賃借朝日新聞>デジタルライフ>住まい>住宅...

コメントの投稿

Secret

Kindle

フリーエリア

Amazon

キーワード:
プロフィール

超歩き人 hyper walker

Author:超歩き人 hyper walker
コンスタントに発信中!
ブログ
つーさんの今日も元気
へようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
RAIL EUROPE / AE
月別アーカイブ
楽天トラベル
楽天トラベル株式会社
フリーエリア
現在の閲覧者数:
おすすめ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム(本ブログ内)
amazon サーチ
楽天
アサヒカメラ・日本カメラで紹介。
リンク先「週刊ダイヤモンド最新刊」
Amazon
今日の食卓、まとめてお届け
楽天 ICHIBA
楽天市場
Kindleストア
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
楽天ブックス
ユーキャン通販ショップ
本・CD・DVD特集バナー ユーキャン通販ショップ
トレンドマイクロダイレクトストア
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
エクスペディア
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】